FC2ブログ

イルミナティ・カードとは?

2020.09.22 (Tue)
dd (5)

今回はこういうお題でいきます。いやあ、オカルトブログらしい
ですね。これ、けっこう微妙な話になりますので、できるだけ
オカルト的な夢を壊さないように書いていきたいと思います。
まず最初に、イルミナティとは何か、についてですね。

イルミナティは、イエズス会の修道士でもあったドイツ人、
インゴルシュタット大学教授のアダム・ヴァイスハウプトが
1776年に結成した秘密結社です。その目的は、
理性とキリスト教の隣人愛とに根ざし、市民的共和制の
もとでユートピアを目指そうとするものでした。

アダム・ヴァイスハウプト
dd (2)

あれ、これだけ見れば、特におかしなところはありませんよね。
むしろ崇高な理想と言っていいと思います。では、なぜ弾圧
されたかというと、「共和制」というところに注目してください。
当時のヨーロッパは絶対王政の時代でしたが、

イルミナティは、教皇・王侯・君主を頂点とする封建制は不要と
したんです。政治的な理由なんですね。また、イルミナティは
非キリスト教的な霊性思想と結びついていました。そのため、
ヴァイスハウプト自身が所属していたイエズス会、ローマ教皇庁、
それと、もちろん政府により危険視されたんですね。

イルミナティの紋章「ミネルバのふくろう」


1780年代に入って、イルミナティはドイツ、オーストリアで
大流行しましたが、1785年、バイエルン政府により公式に
解散が命じられ、会員は投獄・公職追放・資産没収。
創設者のヴァイスハウプトはゴーダに亡命を余儀なくされます。
わずか10年足らずの活動でしかなかったんです。

ですが、イルミナティの余韻は民衆の間に強く残っており、
1789年から始まったフランス革命において、「イルミナティ
が市民を扇動して革命を起こさせた黒幕である」という説が
流布されました。ただ、これも200年以上前のことです。
イルミナティの陰謀論が現代においてもささやかれるのは、

ネスタ・ウェブスター
dd (3)

一人のイギリスの女性作家によるところが大きいんです。
イルミナティ解散の90年後に生まれたネスタ・ウェブスターは、
自身がフランス革命時の王政側の人物の生まれ変わりと信じており、
生涯をかけて、反ユダヤ主義的な著作を書き続けました。
その中で、イルミナティの物語が再構築されていったんです。

この人がいなければ、現在のイルミナティ陰謀論はなかったでしょう。
あ、もうこんなに字数をくってしまった。ネット上では、
イルミナティとの関係をほのめかす組織などもありますが、
実体はないと言っていいと思います。

イルミナティ・カード
dd (7)

さて、次にイルミナティ・カードについて。正式名称は、
「Illuminati New World Order(新世界秩序)」で、アメリカの
スティーブ・ジャクスン・ゲームズが1994年12月に販売した
トレーディング・カードゲーム。今でもamazonでふつうに買えます。

1975年、ロバート・シェイとロバート・ウイルソンの共著になる
『The Illuminatus!』がアメリカでベストセラーになります。
これは世界の秘密結社の歴史を陰謀的に描いたもので、カードはこの
小説にアイデアを得てつくられました。イルミナティと
他の秘密組織が戦うといった内容で、ルールは複雑です。

カードは追加発売されており、全部で700枚以上あり、
「飢饉」 「ハリケーン」 「隕石衝突」 「火山噴火」など、
あらゆる災害を表すカードも入っています。で、このカードが、
世界の未来を予言しているのではないかという話が出るように
なったのは、2001年、アメリカの9:11テロからです。

dd (8)

上のカードは「Terorrist Nuke テロリストの核」と「Pentagon」
つまり同時多発テロでアメリカの象徴として狙われた、
世界貿易センタービルとアメリカ国防総省の破壊を予言している。
テロリストの核というのは、ハイジャックされた航空機を
表しているのかもしれません。

dd (9)

次はどうでしょう。「Enough is Enough」というのは、アメリカの
慣用句で「いいかげんにしろ! もうたくさんだ!」といった意味です。
カードの左の悪魔的な紫色の顔の人物は、現大統領のトランプ氏
であり、このカードはトランプの当選を予言していた・・・

dd (10)

次は、コロナの流行を表すとされるカード。「Plague of Demons
悪魔の感染症」 「Population Reduction 人口減少」の2枚
ですが、左のカードには実際に武漢にある建物と酷似した
絵が描かれ、さらに感染源になったコウモリも。そしてニューヨーク
での大流行・・・さらに次の「Lab Explosion 研究所の爆発」が、

dd (11)

中国政府による武漢ウイルス研究所爆破の噂。最後が
「Combined Disasters 複合災害」のカード。日本の2011年の
東日本大震災を表している。時計の数字が3:11。でもこれ、
カードをよく見れば11:12のようでもあります。ただ、
時計が銀座和光の時計台なのは間違いない気がしますね。

dd (1)

さてさて、この他にもまだあるんですが、代表的なものを
ご紹介しました。これらを偶然の一致とみるか、未来を予言していたと
みるか、はたまた、秘密組織がカードにしたがって事件・災害を
起こしているとみるかで、みなさんのオカルト度がわかりますね。
では、今回はこのへんで。





スポンサーサイト



巫女性について

2020.09.21 (Mon)
sss (6)
アルバイトの巫女さんたち

今回はこういうお題でいきます。オカルト論ですが、
自分もまだはっきり考えがまとまった内容ではないので、
スルーされたほうがいいかもしれません。
さて、巫女であるための条件というのは何でしょう?
女性であること、まあこれは当然ですが、それ以外には?

これは「神の言葉を聞いて伝えることができる」ということです。
キリスト教系の宗教では、「預言者」という言葉があり、
「神の言葉を預けられた者」という意味ですが、モーセをはじめ
ほとんどが男性です。それが、日本では巫女になるんです。

天鈿女命
sss (1)

また、巫女=シャーマン という形で語られることがありますが、
厳密には違います。シャーマンはもともとツングース語で
北方系です。たしかにシャーマンは神の言葉を聞きますが、
それ以外にも、呪術で病気の治療をしたりもします。
祈祷師という訳語のほうが実体を表しているでしょう。

さて、日本の神道系の巫女の役割ですが、平安時代になると
神道の形式も定まり、朝廷には「猨女君 さるめのきみ」という
官職が置かれていました。天岩戸の前で踊った天之鈿女命の
血を引く一族の女性で、4つの神事を行っていたと考えられます。

伊勢斎宮
sss (2)

その4つは、「占術・神遊・寄絃・口寄」で、占術は占いの
ことですね。神遊(かみあそび)は舞を舞うことで、
お神楽の古い言葉です。寄絃(よつら)は、巫女が祈祷を行う前の
儀式で、天鈿女命が弓を並べて叩いたのが由来であるとされ、
梓弓の弦を打ち鳴らして邪気を払います。

口寄せは神託のことですが、神の言葉だけでなく、死者の語も
伝えました。それが東北のイタコにも伝わっているわけです。
さて、次の分類はきわめて重要です。巫女には官系の者と、
民間系の者がいたことで、これを押さえておかないと
正しい理解に至りません。

sss (5)

違いは何かというと、官系の巫女は処女性が重視されたのに対し、
民間系の巫女は逆に遊女としての側面を持っていたことです。
官系の代表が、伊勢神宮の斎宮(さいぐう)ですね。斎宮は
基本的に未婚の内親王(親王宣下を受けた天皇の皇女)とされ、
在原業平の伊勢斎宮密通事件が大問題になったのは有名です。

これに対し、民間系は「渡り巫女・歩き巫女」と呼ばれ、
大きな寺社の祭礼や、市の立つ地を渡り歩き、神楽、祈祷、
託宣、勧進などを行いましたが、別名を旅女郎というように、
夜には客をとっていたと考えられます。あ、もう半分まできました。
ここからは日本史上の有名な巫女について書いていきます。

静御前
sss (3)

天鈿女命(あめのうずめのみこと) 前述したように、天照大神の
岩戸隠れの際、衣服の胸を開き、陰部まで押し下げて踊ったと
されます。古代の神道では、性は禁忌ではなかったんですが、
さすがに現在はそういうわけにはいきません。

卑弥呼 「卑彌呼 事鬼道 能惑衆 鬼道につかえ、よく衆を惑わす」
とあります。この鬼道には諸説ありますが、実体はわかりません。
卑弥呼が個人名なのか、役職名なのかも判然としないんです。また、
王となってからは見るものが少なく、ただ一人の男子が、食事を運び
言葉を伝えるため宮城に出入りしている、となっています。

出雲阿国
sss (8)

倭迹迹日百襲姫命(やまとととひももそひめのみこと)
第7代孝霊天皇の皇女で、第10第崇神天皇の大叔母として、
武埴安彦の謀反を始め、数々の助言を行ったことで知られます。
三輪山の神と結婚したとされ、墓所は箸墓(箸中山古墳)。
卑弥呼と同一人物説があります。

打臥の御子(うちふしのみこ) 『今昔物語』 『大鏡』に登場する
平安時代の民間系の巫女です。打臥というのは、神懸かりして
床にうつ伏せになるということでしょう。占いをよくし、
京中の上中下の身分の人が巫女のもとに通ったが、託宣は一つとして
外れることなし。藤原兼家が屋敷に呼んで寵愛しました。

sss (7)

出雲阿国(いずものおくに) 安土桃山時代の女性で、ややこ踊りを
もとに、かぶき踊りを創始したことで知られており、現在の歌舞伎の
元祖です。出雲国杵築出身で、出雲大社の巫女となり、
文禄年間に出雲大社勧進のため諸国を巡回したところ、
評判となったとされています。歩き巫女の一人だと考えられます。

静御前(しずかごぜん) 平安時代末期から鎌倉時代にかけて起こった
歌舞の踊り手で、巫女舞を行った白拍子(しらびょうし)です。
源義経とのラブロマンスで知られていますね。
「吉野山 峰の白雪 ふみわけて 入りにし人の 跡ぞ恋しき」

出口なお
sss (9)

出口なお 大正期に亡くなった女性で、「大本」の開祖。神懸かりして
艮の金神(うしとらのこんじん 国常立命と判明)の託宣を伝えます。
後に、カリスマ的霊能力者である出口王仁三郎を娘婿としたことで、
教団大本は全国及び海外に拡大しました。

さてさて、ということで、日本の巫女についてみてきましたが、
最初に書いたように、これはほんのさわりだけで、深いところまでは
自分も調査は進んでいません。おそらく、いろいろ面白いことが
隠されているだろうと思います。では、今回はこのへんで。

sss (4)




見世物小屋とオカルト

2020.09.19 (Sat)
xx (6)
両国広小路 下のほうがずらりと見世物小屋

今回はこういうお題でいきます。オカルト論ですかね。
見世物の歴史について簡単に述べていきますが、徳川幕府以前の
ことはよくわからないので、主に江戸の話です。
よく時代劇で、木材を組んて筵をかけただけの簡単なつくりの
小屋の前で、木戸番が「お代は見てのお帰りだよ」

と叫ぶシーンが出てきますが、あれが見世物小屋です。
では、見世物小屋はどこにあったか。
もちろん人が多く集まる場所で、最大のメッカが両国広小路。
これは、江戸の見世物がいつから始まったかとも関係があります。

軽業名人 早竹虎吉
xx (7)

1657年に明暦の大火が起きましたが、この頃はまだ両国橋がなく、
逃げ場を失った多くの江戸市民が火にのまれ、死者10万人に
およんだと伝えられます。これにより老中、酒井忠勝らが進言、
防火目的のために橋が架けられることになり、木製の橋への
類焼を防ぐため、火除地として東西の広小路がつくられました。

すると、どんどん人が集まって勝手に小屋を建て、その多くが
飲食店と見世物小屋でした。ですから、見世物小屋は江戸初期から
あったわけですね。もう一つのメッカが、浅草寺の裏手にある
浅草奥山。あとは大きな寺社の参詣路などです。

手妻
xx (2)

次に、なぜ見世物が隆盛したのか。これは庶民の娯楽が
少なかったためですが、見物料が安かったせいもあるでしょう。
代金は年代によりますが、だいたい歌舞伎見物の3分の1から
4分の1くらいの金額で入れたようです。

では、見世物にはどんな種類があったか。まず、正統派としては
軽業と手妻です。軽業は綱渡りや、乱杭渡りと言って細い高さの
違う杭の上を飛んで渡る曲芸。山本小鳥、早竹虎吉などの名人が
いたようです。ちなみに山本小鳥は6歳。

からくり人形
xx (1)

手妻は、現代のような大仕掛のものではなく、曲独楽や水芸などの
手技が中心。柳川一蝶斎という手品師は、切った紙を扇で
あおいで生きた蝶のように飛ばせる芸で評判を取りました。また、
これは以前記事に書きましたが、塩売長次郎という男が、
馬を一頭 呑み込んでみせる幻術を披露しました。

次が珍人、珍獣です。珍人とは文字どおり珍しい人ということで、
霧降花咲男という人が曲屁(きょくべ おなら)の芸で大人気。
鍋食い男などというのもあって、金属鍋、茶碗、釜、砂などを
噛み砕いてガリガリ食べる芸。体に悪そうです。

江戸の見世物を再現したもの
xx (4)

それから、これは昭和の時代まであった因縁物、「かわいそうなは、
この子でござい。親の因果が子に報い・・・」親が猟師だったり
蛇捕りだったため、頭に角、口に牙が生えた鬼娘、
体にウロコがある蛇娘、毛むくじゃらの女などですが、
多くはつくりものだったでしょう。

珍獣は、ゾウ、ラクダ、ヒョウ、オウム、ダチョウ、ヤマアラシ、
クジラの死体などさまざまなものがありましたが、
綱吉の生類憐れみの令のため、いったん下火になります。
これは細工物に入るかもしれませんが、河童や鬼、人魚などの
ミイラ。動物の死体を組み合わせたつくりものです。

現代のお化け屋敷
xx (3)

次が細工物で、からくり人形、巨大な籠細工(ねぶた人形のようなもの)
菊人形など。それと、エロですね。女相撲やもっとシモネタの
ものもあったようです。よく話に出てくるのがダジャレ興行で、
大イタチは、大きな板に血糊をつけたもの。

さて、オカルトホラー関係ですが、これは幕末になって始まります。
「寺島仕込怪物問屋」という見世物は、歌舞伎の怪談の名場面を
カラクリ人形を使ってジオラマで再現したもの。日本には
カラクリ技術とともに生き人形の技術があり、下図は、名人と
言われた松本喜三郎のものです。

松本喜三郎の生き人形
xx (5)

日本のお化け屋敷のルーツの一つと言われます。もう一つ、
ルーツとなったのが、東大森に住んでいた瓢仙という医者が、
自宅の庭に小屋をつくって、壁から天井まで一面に
百鬼夜行の様子をカラーで描き、それに一ツ目小僧などの
化け物細工の人形を飾りつけたもの。

これが評判となって、「大森の化け物茶屋」と言われ、多くの
見物人が集まりました。この後、「変死人形競(くらべ)」
という、水死体などの変死人の生き人形を展示したもの。
これも名人と言われた、泉目吉という人形師がつくりました。

xx (8)

さらに、「百鬼夜行妖怪尽(づくし)」が続きます。どれも
1800年代に入ってからで、黒船来航などの騒がしい世相を
反映してホラーが流行ったのかもしれません。このあたりは
芝居と並んでジャパニーズ・ホラーのルーツと言えるでしょう。

さてさて、明治の世になり、1872年(明治5年)、外国人が
「死んだウサギを食いちぎる子ども」の見世物を目撃したことが
きっかけで、「違式詿違条例」という法律が出され、
エロやあまりに非道い見世物は興行できなくなったんです。
では、今回はこのへんで。





ファウスト伝説と魔法円

2020.09.15 (Tue)
cc (7)

今回はこういうお題でいきます。悪魔学の一環ですが、
おそらく、そこまで深い話にはならないだろうと思います。
さて、何から話していきましょうか。まず、ゲーテの戯曲の
『ファウスト』のモデルになったのは、15世紀から16世紀に
かけて実在した錬金術師、ヨハン・ゲオルク・ファウスト。

ドイツの人ですね。錬金術を売りに、各地を放浪して、その地の
貴族や領主に取り入り、生計を立てていました。宗教改革者
マルチン・ルターに、悪魔の力を借りていると非難された記録が
残っており、評判のよくない人物だったろうと思われます。

ファウストとメフィストフェレス
cc (3)

最期は、フォン・シュタオフェン男爵に雇われ、錬金術の実験中に
爆死し、五体がばらばらになったとされ、人々は、
ついに悪魔に魂を取られたと噂しました。1540年のことです。
で、この事実がもとになり、ドイツの民衆本でさまざまに
話が展開していくんですね。

ファウストは悪魔を召喚したが、魂を与える代わりに、
失われた古代の叡智を得たい、あるいは、古代ギリシアの伝説の
美女と恋人になりたいなど、その願いはバラエティに富んでいます。
ここで、注意しなくてはならないのは、ファウストは自ら
望んで悪魔を召喚したことです。

12星座の記号
キャプチャ

これが、19世紀のゲーテ版の『ファウスト』では、神のもとに
悪魔メフィストフェレスが現れ、「あなたは人間に理性を与えた
というが、まったく役に立っていない」と神をからかいます。そこで、
神が理性的な人物の代表としてあげたのが、謹厳な学者としての
生涯を過ごしてきたファウスト博士。伝説とはキャラが違うんですね。

で、悪魔のほうからファウスト博士の前に現れ、死後の魂の支配を
交換条件に、現世で人生のあらゆる快楽や悲哀を体験させる
という契約をもちかけます。ファウスト博士は、学者としての
名誉は得たものの、味気なかった自分の人生を悔いており、
意外にもあっさりと悪魔の軍門に降ってしまうんです。

四大エレメントの記号
cc (5)

さて、この悪魔メフィストフェレスですが、古い時代の文献には
名前が出てきません。悪魔の多くは、古代イスラエルの周辺国で
信じられていた神だったんですが、メフィストフェレスは中世に
新しく考え出された悪魔だったとみられています。

その分、いかにも悪魔らしい風貌で、行動も洗練されています。
外見は長身の黒い服の男で、紳士然としていますが、その姿は
ファウスト博士にしか見えません。人間の弱みにつけこんで、
堕落へと誘い込むのがメフィストフェレスの仕事です。

メフィストフェレス
cc (2)

さて、ここで少し話を変えて、伝説のファウストは、
「魔法円 magic circle」を描き、自分はその中にいて、召喚の
呪文を唱えて悪魔を呼び出しました。あれ、でも、日本では
「魔法陣」という言葉が使われますね。どうしてでしょうか。

これ、じつは漫画家の水木しげる氏が、代表作の一つである
『悪魔くん』を描いたときに、魔法陣という言葉を用い、
それが広まってしまったためです。また、魔法円は基本的に
術者が身を守るためのものですが、水木先生は魔法陣の中から
悪魔が現れるということにしてしまいました。

惑星記号
cc (1)

ですから、誤解されて世に伝わってしまってるんです。 
では、魔法円はどうやって描くんでしょうか。基本は2重の円です。
その中を三角形、五芒星、六芒星などで区切り、
力を持った言葉(記号)を書き込みます。

記号は、12星座、惑星記号、ギリシア哲学の4大元素エレメント、
ルーン文字などです。魔法円って、自分がやっている占星術と
関係が深いものなんです。具体的には、下図を参考にしてもらえば
いいかと思います。これは、『レメゲトン(ソロモンの小さな鍵)』
という中世のグリモワール(魔導書)に出てくるもので、

クリックで拡大できます
cc (4)

文字の色や距離まで指定されています。みなさんの中で、もし
実際にやってみた方がおられましたら、ぜひとも結果を報告して
いただきたいと思います。はたして悪魔は召喚できるのか。
ただし、召喚の呪文は悪魔ごとに違いますので、
それはご自身で調べてください。

さて、ゲーテ版『ファウスト』の話に戻って、悪魔との契約の中に
「人生の悲哀を味わう」という一節がありました。
若返ったファウストは、素朴な街娘グレートヒェンと恋に落ち、
子供を身籠らせます。そこまではいいんですが、彼女の母親を
毒殺し、兄を決闘で殺してしまうんです。

ルーン文字
cc (1)

グレートヒェンは赤子殺しの罪で逮捕され、人生がメチャクチャに
なってしまいます。ファウストはメフィストとともに獄中の
グレートヒェンを助けに駆けつけますが、敬虔な彼女は、
ファウストの背後に悪魔の影を見いだし、脱獄を拒否。
ここで、ファウスト博士は初めて人生の悲しみを味わいます。

さてさて、ということで、ファウスト伝説を中心に書いてみました。
ゲーテ版では、ファウスト博士は悪魔に魂を奪われそうになり、
メフィストフェレスが神との賭けに勝つかにみえましたが、
恋人グレートヒェンの天上での祈りによって救済されて終わります。
では、今回はこのへんで。

魔導書『レメゲトン』
cc (1)




素数ゼミとシケイダ3301

2020.09.12 (Sat)
cc (6)

今回はこういうお題でいきます。オカルトブログらしい内容
ですね。さて、みなさん、セミは英語で cicada(シケイダ)です。
では、セミの鳴き声は英語でどう表現するでしょうか?
これ、じつはどこでも通用するような単語はないんですね。

どうしてなんでしょう。よくある説明としては、日本人は
世界の中でも特殊で、虫の鳴き声を「声・言葉」として
左脳で聞いている。松尾芭蕉の名句に、
「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」がありますよね。

素数ゼミ
cc (1)

これに対し、多くの外国人は、セミの鳴き声などは「雑音」
として右脳でとらえている。だから、セミの声を表す
擬音語がないのだ・・・ まあ、これがどこまで本当かは
わかりません。一般に英語ではブンブンというような雑音は
bazz が使われることが多いですね。

さて、素数ゼミ(周期ゼミ)の話は有名ですので、ご存知の方も
多いと思います。素数は、1とそれ自身以外に約数を持たない
数ですね。で、アメリカには100種以上のセミがいることが
知られていますが、その中で、Magicicada 属に属する複数の種は
13年、または17年周期で成虫になり、大量発生します。

cc (3)

17年周期のセミが3種、13年周期のセミが4種いて、
13と17は素数なので素数ゼミ。なぜそうなっているか。
これはもちろん、種にとって生存に有利だからでしょう。
一つの説明としては、素数年での同時発生は、

やはり数年周期の生活環を持つ捕食者や寄生虫が同期して
発生する可能性を抑えられるというものです。例えば4年周期で
大量に生まれる寄生虫と成虫の生存期が重なりにくい。
もう一つ、日本人の生物学者、吉村仁氏は、他の周期をもつセミの
種と交雑しないため、と説明しています。

ジュリアス・シーザー
cc (8)

さて、シケイダ3301の話に入ります。2012年1月、アメリカの
ネット掲示板に、「われわれは賢者を探している。このテストに
答えてほしい」という英語のメッセージが投稿されました。
メッセージの最後に3301とあり、これが投稿者名のようです。

このメッセージとともに、不気味なセミの画像がアップロード
されていたので、世界のネットユーザーから「シケイダ3301」と
呼ばれるようになり、謎解きが試みられました。
その中の一人が、スウェーデン人のコンピューター・アナリスト、
ジョエル・エリクソンという男性。

cc (7)

彼はコンピュータやネット関連の専門家です。彼はまず、
セミの画像を解析して、テキストが隠されていることをつきとめます。
テキストには、ローマ皇帝のシーザー(カエサル)の語が含まれて
いました。シーザーは「シーザー暗号」を使ったことで知られています。

シーザー暗号は、例えば「あいう」を「えおか」というようにずらして
構文する簡単なもので、エリクソンが一見無意味に見えるテキストの
文字列をスライドさせてみると、あるホームページのURLが浮かんで
きました。しかし、そのページにはアヒルのデコイの画像と、
「引っかかったな、どうやら君には無理だったようだ」という

cc (4)

小馬鹿にしたメッセージがあったんですね。しかしここでエリクソンは
あきらめず、そのメッセージを解読し、中にマヤ文明の数字が暗号化
されているのを発見します。それをヒントに、文章を再構成すると、
アーサー王伝説に関わる詩「アグリッパ」が出てきました。それと
カモの画像のブックコードを組み合わると、電話番号になったんです。

もちろんかけてみました。すると「よくここまでたどり着いた。
最初のセミの画像に含まれる3つの素数をかけ合わせた場所で
待っている。その一つは3301」という声が流れてきたんです。
セミの画像の素数は、ピクセル数でした。縦509、
横503ピクセル。かけ合わせると、845145127。

cc (5)

この数字で検索すると、巨大な時計と蝉の画像が表示されている
サイトが出現。ここまでたどりついた人はかなりいました。
時計はカウントダウンを刻んでおり、1月9日に数字が0になると、
世界14ヶ所のGPS座標が表示されたんです。場所は、アリゾナ、
カリフォルニア、パリ、ソウル、ワルシャワ・・・

そこへ行ってみると、またセミの画像とQRコードが描かれたポスターが
貼られてあり、コードを読み取ると「君たちはあまりに多くの
情報を漏洩させてしまった。われわれが求めるのはベストの人間で
あって、その後を追いかけるものではない。最初の数名しか報酬は
得られない」協力して謎を解いたのではダメだということでしょう。

cc (2)

さてさて、このシケイダ3301の正体について、CIAなどの諜報機関が
優秀なハッカーなどの人材を探した説、何らかのカルト宗教団体が
行ったという説。ヴァイラルマーケティングのテスト説、
たんなるイタズラ説などが出されています。

イタズラにしては大がかりですが、ネット技術は必要なものの、
意外にお金はかかっていません。世界14ヶ所にポスターを
貼ったのは、ネットで知り合った協力者がいればできることですよね。
ということで、みなさんはどう思われますでしょうか。
では、今回はこのへんで。

cc (9)