FC2ブログ

チョコレートのオカルト

2019.06.20 (Thu)
144人の肥満の男女を対象に、1日あたり男性1600キロカロリー、
女性1400キロカロリー摂取制限ダイエットを2種類の方法に分けて
研究が実施されました。一方は低糖質で低カロリーの朝食を、
一方は高タンパク質かつ高炭水化物で必ずチョコレートやケーキ、
クッキーやケーキ等ののデザートを含む朝食を食べました。

最初の16週間の研究の結果は、どちらのダイエットグループも大差なく
平均で14キロ減量しました。しかしさらに16週間後、
朝食にデザートを食べているグループはさらに5.9キロ減量したのに対し、
低カロリーの朝食グループはなんと1.6キロもリバウンドしてしまいました。

(GIZMODO)

xxxcdrtgt (1)

今回はこういうお題でいきます。最近「〇〇のオカルト」という記事を
よく書いていますが、適当に題材を選んで無理なんじゃないかと
思いながら書き始めても、けっこう書けるもんなんですよね。
それだけオカルトが、生活の隅々にまで入り込んでいるということでしょうが、
たださすがに、「らっきょうのオカルト」とかはダメでしょうね。

で、上記引用の記事ですが、これで終わりなんですよね。
肝心の、なんでチョコレート等のスイーツを食べたグループがダイエットに
成功したかの理由が書いてないんです(!?)。
研究グループもわからないということなんでしょうか。

少し考えてみましょう。朝食を、いわゆる粗食にしたグループも、
チョコレートを含むスイーツにしたグループも摂取するカロリーは同じです。
成人男性の場合、1日の必要カロリーは2000kcalほどですから、
1600kcalだと、どちらのグループも少しずつ
体重が減少していくのは間違いありません。

それが、どうしてチョレートグループだけ、実験終了後もリバウンドせず、
さらに体重を減らすことができたのか? うーん、2つのことが
考えられるでしょう。一つは、チョコレート等に含まれる成分のため。
もう一つは心理的な効果ですね。もちろんこの2つが相乗作用を
発揮したとも考えられますが。

カカオ飲料をつくるアメリカ先住民
xxxcdrtgt (4)

まず、チョコレートなどのカカオ食品はGI値が低いと言われますね。
GI値とはグリセミック指数のことで、食品ごとの血糖値の上昇度合いを
間接的に表現する数値です。これが低いと血糖値が上がりにくく、
インシュリンの分泌が少ない。インシュリンの分泌が多いと
脂肪が蓄積されやすくなります。このことが関係しているのか。

また、カカオに含まれるたんぱく質の一種、カカオプロテインは
消化されにくく、食物繊維のように便通をよくします。
それからカカオポリフェノールは循環機能を改善すると言われているので、
その方面の影響でしょうか。ちょっと素人の自分にはわからないです。
ただ、実験をやめてもダイエット効果が続いてるのは、

心理的な影響が大きいのはたしかじゃないかと思います。
粗食、つまり鳥の餌のようなものをボソボソ食べていると、
食事の喜びがないですよね。それに対し、スイーツは少量でも満足感が
あるんじゃないでしょうか。そのことが、ダイエット期間が終わっても
リバウンドを抑えたというのが、一番ありえる答えのような気がします。

自分の写真をもとに3Dプリンターでつくる「私を食べて」チョコ
xxxcdrtgt (6)

あとまあ、こういう研究は、裏でスイーツ関連企業が資金を提供していたりする
場合もあるので、眉唾程度に聞いておいたほうがいいかもしれません。
さて、ここからはチョコレートそのものの話をしていきますが、
その原料であるカカオは中央アメリカが原産地です。

アメリカ先住民は、カカオの粉末をすり潰したのを入れた液体に
バニラや唐辛子を混ぜて飲んでいました。薬用で、一種の強精剤のような
ものだったんです。それをコロンブスらコンキスタドールが
ヨーロッパに持ち込んだわけですが、コロンブス自身は飲めば気分が
悪くなると言って、その価値を認めていなかったようです。

その後ヨーロッパでは、唐辛子のかわりにシナモンや胡椒を入れるようになり、
やがて17世紀後半には、砂糖やミルクを入れる甘い飲み物に変化し、
王侯貴族の間でもてはやされるようになったんですが、
この頃はまだチョコレートはぜいたく品で、庶民の口には入りませんでした。

さて、チョコレートのオカルトというと、日本ではバレンタイン・デーに
関連したものが多いですね。好きな男の子を自分にふり向かせるための
自作チョコレートのレシピがあれこれ紹介されていて、
ちょっとした黒魔術のような状況になっています。中には自分の血などを
混ぜる場合もあるようで、なかなか怖い部分もあります。

「蛙チョコレート」
xxxcdrtgt (5)

あとはそうですね、『ハリー・ポッター』シリーズにはチヨコレートが
よく登場していました。「蛙チョコレート」にはおまけとして
「有名魔女・魔法使いカード」がついていて、古今東西の有名な魔法使いの
写真またはイラストと、その簡単な経歴が記されていました。
たしかダンブルドアのもあったんじゃないかな。

映画の『アズカバンの囚人』では、ディメンター(吸魂鬼)に襲われた
ハリーに、ルービン先生が「Chocolate. Eat. It'll help.」と言って、
チョコレートをあげていました。気つけ薬みたいな使われ方ですが、
上記したように、もともとヨーロッパには薬用として入ってきたものなので、
現在でもそういう食べられ方をしているのかもしれません。

チョコレートそのものが主題になった映画では、『チャーリーとチョコレート工場』
があります。ロアルド・ダールの児童小説『チョコレート工場の秘密』が原作
なんですが、ご承知のように、ロアルド・ダールは短編恐怖小説の傑作
『南から来た男』を書いた人ですので、子ども向けとは言っても、
作中にはいろいろ皮肉な仕掛けがほどこされています。

『チャーリーとチョコレート工場』
xxxcdrtgt (3)

まず、チョコレートをつくっている小人のウンパルンパです。彼らは
カカオ豆の報酬と引きかえに工場に雇われていて、
このあたりは、南米のプランテーションで、奴隷がカカオ豆を通貨にして
取引されていたことを下敷きにしているんでしょう。

また、ゴールデンチケットがあたって工場に招待された子どもたちは、
主人公のチャーリーをのぞいてみな問題児で、トラブルを引き起こして
自業自得の罰を受けるんですが、体が紫色になったり、ペラペラで
電信柱のような長身になったり、一生残る?だろう障害を受けて
しまうんですね。やはり普通の児童小説とはちょっと違います。

さてさて、ということで、けっこう書くことがありました。
みなさんチョコレートはお好きでしょうか。引用ニュースのチョコレート
ダイエットですが、試してみて体に悪いということはないと思われますが、
食べすぎて鼻血を出さないようにしてください。では、今回はこのへんで。

xxxcdrtgt (2)




スポンサーサイト

日本最大の怨霊は誰?

2019.06.19 (Wed)
今回はこういうお題でいきます。カテゴリは日本史ともオカルト論とも
言い難いんですが、いちおうオカルト論にしておきます。
さて、「日本3大怨霊」と言えば、「菅原道真・崇徳上皇・平将門」と
されることが多いですね。ただ、この言葉自体は
そう古いものではないと思われます。

おそらくは江戸時代、歌舞伎や講談などによって話が広まり、
それで定められたんじゃないでしょうか。そうした芝居は
史実を勧善懲悪的に脚色してますので、これらの人物の怨霊としての
性格が特に強調されているんですね。

「天神様」として祀られる菅原道真
ssdert (3)

では、この3人について、ご存知でしょうが簡単に見ていきますと、
最も時代が古いのが菅原道真で、9世紀の人物です。
高い身分ではなかったのですが学識をもって異例の出世をとげ、
右大臣にまで昇進します。その後、左大臣の藤原時平に讒訴され、
大宰府へ左遷されて903年に現地で没。

次が平将門で、一族内での領地をめぐる抗争から関東一円を
まき込む戦闘へと発展、京都の朝廷に対抗して自ら「新皇」を名のりますが、
それからわずか2か月たらずで藤原秀郷、平貞盛らにより討伐されました。
亡くなったのは940年のことです。

最も年代が新しいのは崇徳上皇で、12世紀の院政期の人です。
保元の乱に関係した罪で讃岐国へ配流されます。上皇の流罪は
およそ400年ぶりのことでした。その後、讃岐国で病没しますが、
その死には暗殺説があります。また、髪や爪を伸ばし、
天狗のような姿になって朝廷を呪ったとも書物に残っています。

日本で初めて獄門(さらし首)にされたと言われる平将門
ssdert (5)

で、この3人を比較しますと、将門だけがはっきり異質なんですね。
これはこの3人以外の怨霊と言われる人物と比べてもそうです。
崇徳上皇は天皇で道真は貴族ですが、将門は武士です。
いちおう桓武天皇の5世の子孫などと言われますが、
乱を起こすまでは、生まれた年もよくわからない無名の人物でした。

あと、日本史上で怨霊とされる人物は、ほとんど京都など
関西の出身なんですが、将門だけが関東に基盤を持つ人です。
それから、崇徳院、道真はその死後すぐに怨霊話が出て怖れられ、
朝廷によって位階や号を追贈され、名誉回復されています。
それに対し将門の場合、京都では怨霊話は出てなかったんです。

こう考えてくると、将門の名は、関東の土着武士などの間だけで
語り継がれてきたものと思われます。それは将門が、重い負担を強いられ
続けた東国の人々の代弁者としてとらえられていたためでしょう。
それが武士の世の中になって、関東が実質的な日本の中心となり、
芝居などで取り上げられるようになった。

『太平記』には金色の鳶の姿で描かれる崇徳上皇の怨霊
ssdert (4)

また、将門の場合、怨霊になるための諸条件から外れています。
一般的に怨霊になる人物は、無実の罪におとされて亡くなった人が
多いんですが、将門の場合は、武士らしく華々しく戦って
運つたなく敗れたわけですから、怨霊となる理由がないんですね。
日本の平安時代から中世にかけて、武士が怨霊になるという発想は

あまりなかったように思います。これは身分制度の問題もありますが、
根本的には、武士の存在意義が戦うことにあったからです。
『平家物語』などの軍記物を読めば、戦場は武士の晴れ舞台で、
源氏も平家の武将もいつ死んでもいいよう、みな精一杯に着飾り、

馬や武具にも装飾をこらして戦っています。戦死は名誉なことであり、
中世には、戦って死んだ武士は祟らないという考え方がみられるんです。
現代の怪談では鎧姿の落武者の霊などが出てきますが、ちょっと違うんですね。
まあ「耳なし芳一」など、平家の怨霊の話はあるんですが、それは個人の祟り
というより、一族すべてが滅ぼされたためだと思われます。

身分は低いものの、『平家物語』には着飾った姿で描かれる那須与一
ssdert (1)

あと、現代において将門の名が鳴り響いているのは、作家の荒俣宏氏が、
『帝都物語』シリーズの中で、「日本最大の怨霊」と持ち上げたことも
大きいでしょう。余談ですが、現在の風水ブームも
荒俣氏が1994年に『風水先生』を発表して以降のものなんです。

ちなみに、東京都千代田区大手町にある将門の首塚は、
京都で獄門にさらされた将門の首が関東めざして飛んできて
その場に落ちたためにつくられたなどと言われますが、
これは内部に石室のある小古墳で、おそらく将門とはまったく関係のない
人物のものだと思われます。ですから、祟り話も怪しいんですね。

「将門首塚」


さて、この3人の他に怨霊説が出ている人物には、大津皇子、長屋王、
淳仁天皇(淡路廃帝)、他戸親王、井上内親王、早良皇太子(崇道天皇)、
後鳥羽上皇、後醍醐天皇・・・などがいます。このうち長屋王なんかは
藤原4兄弟を祟り殺すなど怨霊として強力でしたが、あまり
芝居等で取り上げられていないため、名前が広まってなかったんです。

さてさて、では日本最大の怨霊は誰なのか。それは自分には決められない
ですが、最も現天皇家が怖れていたのは崇徳上皇ではなかったかと思います。
明治天皇が即位の礼を行った1868年、勅使を讃岐に遣わし、
崇徳天皇の御霊を京都へ帰還させて白峯神宮を創建してるんです。
新しい日本建設のために、念を押して鎮魂しておこうということでしょう。

また昭和天皇も、崇徳上皇八百年祭をとり行っています。
これに対し、将門は1874年、明治政府教部省の指示により逆賊として
神田明神の祭神から外されてしまいます。将門の復権がなされたのは、
第二次世界大戦敗戦後、皇室批判へのタブーがなくなってからの
ことなんですね。では、今回はこのへんで。

関連記事 『首を取る話』

ssdert (2)




坂本龍馬とオカルト

2019.06.16 (Sun)
ssddeerr (1)
クリックで拡大できます

日本人が最も好きな歴史上の偉人のひとり、坂本龍馬が、
歴史の教科書から消えるかも知れないという。
高校や大学の先生でつくる研究会が、暗記中心の授業を改めるため、
「歴史上の役割や意味が大きくない」用語を削ることを提案し、
龍馬もクレオパトラ、武田信玄、上杉謙信、吉田松陰などとともに
削減候補になったのだ。
(読売新聞)

やや古いニュースになりますが、今回はこのお題をとりあげます。
さて、坂本龍馬は、日本人なら知らない人のいない明治維新の
立役者の一人で、歴史好きのみなさんの人気は絶大です。
ですから、この記事を書くのも ちょっとおっかなびっくりなんですね。

大学入試で、歴史の細かい用語の暗記力を問われることが多いのが
問題だとして、高校と大学の教員ら約400人で構成される
「高大連携歴史教育研究会」が、歴史用語を大幅に削る必要があると
提言し、文科省もこの動きに同調している、という報道でした。

ただ、消されると言っても教科書の本文からで、資料集などには
出てくることになるでしょう。で、まず結論から言えば、
自分はこの改革には賛成ですね。みなさんも、学生時代に勉強した
歴史の授業は、暗記中心の内容だったんじゃないでしょうか。
嫌いだった方も多いんじゃないかと思います。

懐手をした坂本龍馬
ssddeerr (6)

これは一つには、学習指導要領を定めた文部省の方針でもありますが、
現場の教師の責任も大きいと思います。暗記問題はテストを作るのに
楽なんですね。採点もしやすい。これに対し、記述式解答を増やすと
教師の負担が大きくなります。そういうこともあって、もう一生
使わないと思われる単語を、必死で暗記しなくてはなりませんでした。

まあこれは、歴史だけでなく地理もそうなんですが。
ですから、今回の改革案は自分は悪くないと思います。
ちょっと極端な意見かもしれませんが、歴史教科書には、もっと
年号ではない資料的な数字やグラフを多くすべきだと考えます。

あ、こういうことを書いていくとそれだけで記事が終わってしまうので、
竜馬のオカルトに戻します。まず、坂本龍馬最大の謎といえば、
京都伏見屋で暗殺したのは誰かということで、薩摩藩黒幕説とか
土佐藩説、新選組説、紀州藩説、さまざまな説が出されていますが、
そのほとんどは何の根拠もないおもしろ話です。

現グラバー園にあるフリーメーソンの印がついた門柱
ssddeerr (2)

定説どおり、京都見廻組が行ったということでいいんじゃないでしょうか。
見廻組は、寺田屋で公儀の捕方を射殺した竜馬を憎んでいましたし、
動機は十分です。しかも機会も実行力もありました。
見廻組のしわざで、何の不自然なところもないんですね。

で、この話題はたしかに謎ではありますが、オカルトとは言えません。
オカルト方面でよく出てくるのが、「竜馬はフリーメーソンだった」
とする説です。竜馬はフリーメイソンのメンバーだった
スコットランド出身の商人、トーマス・グラバーに操られており、
明治維新はメイソンによるクーデターだ・・・という陰謀論。         

竜馬がトーマス・グラバーと接触があったことは間違いないですが、
そもそもグラバー本人が、フリーメーソンという証拠がありません。
グラバー=フリーメーソン説の根拠は、長崎の、現在は公園になっている
旧グラバー邸の門柱に、フリーメーソンのマークがあること。

高千穂峰にある天逆鉾
ssddeerr (4)

しかし、その門柱自体に説明書きがあって、この門柱は公園内に
含まれるものの、隣の旧リンガー邸のものなんですね。
しかも決定的なことに、昭和41年にまったく別の場所から移設されて
きてるんです。ですから、グラバー=フリーメーソン説は成り立ちません。
したがって、竜馬もフリーメーソンとは考えられない。

ただ、オカルトとしては人気があるんですよねえ。前に少し書きましたが、
竜馬が懐手をしているのはフリーメーソンの秘密のポーズであるとか、
竜馬はグラバーの手引きで1度アメリカに渡っているとか、
はなはだしいのになると、伏見屋で暗殺されたのは替え玉で、
竜馬はその後アメリカで没したとか。

下がアメリカで撮られたとされる竜馬の画像で、現地では
「RUMAN ルーマン」呼ばれていたということです。うーん、
これは美男子ですが、日本の竜馬の写真と比較すると髪の毛の
量が多いですね。まあこれも、おもしろ話というしかないようです。

アメリカに渡った竜馬ではないかとされる謎の画像
ssddeerr (3)

さて、龍馬には他にもオカルト話があって、竜馬が妻のお龍と
日本ではじめての新婚旅行をしたとはよく出てくる話題ですが、
それ以前に、新婚夫婦で旅行した人がいないわけはないですよね。      
2人は鹿児島の高千穂峰にのぼり、その頂上にある天の逆鉾を
引き抜いてみたとも言われます。

さてさて、最後に竜馬の幽霊話。まず、暗殺された日の夜、
一人寝ていたお龍の枕元に血だらけでうなだれた龍馬が立ったという
ものがあります。それともう一つ、竜馬の死後、日本は日露戦争に突入。
その明治37年、御所の昭憲皇后の夢枕に、坂本龍馬と名のる男が
白装束で立ち、日本海軍の勝利を予言したという事件があったそうです。

昭憲皇后
ssddeerr (7)

そこで、臣下の者が坂本龍馬の写真を見せると、
皇后は、まさしくこの人が夢に出てきた人物であると言われた・・・
まあ、どちらも今となっては確認しようがないことですが、竜馬が
生きていれば、維新後は必ず教科書に載るような活躍をしたでしょうし、
日本の姿もまた違っていたでしょう。では、今回はこのへんで。

関連記事 『懐手3人衆の話』

ssddeerr (5)




釣りのオカルト

2019.06.04 (Tue)
xcdft (2)

今回はこういうお題でいきます。みなさんは釣りをされるでしょうか。
自分は15年ほど前まで渓流釣りをやってたんですが、
今はやめてしまっています。別に嫌いになったわけではなくて、
行けば楽しいんですが、なかなかまとまった時間が取れないんですね。

さて、釣りのオカルトですが、ためしに「釣り 怖い話」で検索して
みると、これがまあ出てくること出てくること、
たくさんの人が、ご自分の体験した怖い話をネットに書かれています。
まあ、釣り人の中にはネットをやらない人もいるでしょうから、
実際はもっとたくさんあるんだろうと思われます。

釣りにまつわる怖い話の本も出ています。『釣り人は見たー水辺の怪談』
(下図)で、シリーズは3巻まで出ていると思いました。
発刊しているのは、「つり人社」という釣り関連の出版社で、
怪談本をいつも出している会社とは編集のしかたが違い、
実話テイストが強いですね。ぜひご一読をお勧めします。

xcdft (1)

さて、ではなぜ、釣りにかかわる怪談は多いのか?
これにはいくつかの理由が考えられます。まず一つ目は、水辺には
霊が集まりやすいと言われていることです。死後の世界のことを
「彼岸」と言ったりしますね。水を間にはさんだ向こう側という
イメージが昔からあるんです。

「臨死体験」というのがありますが、それらには共通した証言があって、
西欧人だと、光のトンネルを通っていくという場合が多いんです。
これに対しアジア人は、川を渡る体験が語られるケースが目立ちます。
大きな川があって、向こう岸で亡くなったおばあちゃんが手招きしている、
あるいは、こっちへ来るなという仕草をする。

ときには怪魚が釣れることも


これは、仏教による「三途の川」のイメージが強いせいだと思われます。
三途の川の渡し賃は六文で、死者の棺には六文銭を入れる風習が
現在でもあります。それがないと、川のほとりにいる奪衣婆に
着ているものをはぎ取られてしまいます。

ただ、三途の川の出典は『金光明経』という中国で成立したお経で、
原初仏教で、お釈迦様が「人間は死んだら地獄や極楽に行く」と
説かれたわけではありません。この三途の川の話は、
日本では平安時代からじょじょに広まり始め、
彼岸というイメージができていったんです。

三途の川と奪衣婆
xcdft (3)

2つ目は、水辺は危険だということです。平成29年度の水難死した
人の数は全国で679人 でした。けっこう多いですね。ちなみに、
これには自宅の風呂場などで溺死したケースは含まれていません。
余談になりますが、2014年度、風呂場で溺死した人は4866人。
交通事故死より多く、そのほとんどが高齢者です。

釣りの怪談でよくあるのが、赤い靴を釣り上げてしまったとか、
免許証が入ったケースを釣ったとか。それをきっかけに怪異に巻き込まれて
いくという筋書きは、みなさんも読まれたことがあると思います。
水死者が、釣り人に自分を見つけてくれと訴えかけてくるんです。

また、釣り場は、もし怖い目にあったとしても、簡単には逃げ出し
にくいですよね。長い桟橋や岸壁の下とか、すぐにその場を離れるのが
難しいし、助けも呼べないことが多い。まして船釣りの場合は、
まさか水に飛び込んで逃げるというわけにもいきません。

3つ目、釣りをする時間が不規則なことです。
よく晴れた日中に糸を垂らしているのなら、そんなに怖いことは
起こりそうもありませんが、朝釣り、夜釣りということもありますよね。
暗い中で見る水面は不気味で、何かが出てきそうな感じがします。

夜釣りで写真に写ったものは?
xcdft (4)

4つ目は非オカルトですが、釣りをするときの精神状態です。
専業の漁師でなければ、なんとか時間をやりくりして、やっと釣り場に来た
というケースが多いと思われます。ですから、最初から
「とことん釣ってやるぞ!」と精神が高揚しています。こういった場合、
異常なものを見てしまうということは、ありえるんじゃないでしょうか。

また、釣りという行為そのものが、緊張と弛緩のくり返しです。
長い時間 獲物が針にかからずじっと待つ。そこにビシッとアタリがくる。
これで一気に血圧が上昇します。長時間こういったことを
続けていると、普通ではない精神状態になっていくのかもしれません。

これも余談ですが、ハリウッド製のホラー映画は、緊張と弛緩が
計算して配分されています。ずっと怖い場面の連続だと、人間の感覚って
麻痺してしまうんですね。ですから、ゆるめるところはゆるめて、
観客に一息つかせる。で、安心しているところに
いきなりショックなシーンを放り込むわけです。

ホラー映画の緊張度のグラフ


自分がアメリカにいたとき、向こうの映画監督に脚本の一部を見せて
もらったんですが、この緊張と弛緩がグラフ化されてるんです。
映画の時間軸に沿って、緊張がどのくらいの長さ続くか、
大きさはどのくらいか折れ線グラフで示され、それをもとに映画を作っていく。
脳科学が取り入れられているんです。

さてさて、この他にも、釣り人は手元や糸を垂らした水面に
つねに注意を向けているため背後を見ることが出来ず、どうしても本能的に
周囲の状態には不安を感じている、といった話もあります。
この夏、水難事故には十分お気をつけください。では、今回はこのへんで。

xcdft (1)





海底のオカルト

2019.06.03 (Mon)
sssaaee (4)

今回はこういうお題でいきます。少し前に「海のオカルト」という
記事を書いたばかりなので、ネタがないんだろうと思われるかもしれません。
たしかにそうなんですが、あのときは結局、幽霊船の話だけで
終わってしまったんですよね。今回はもう少し雑多な内容を
手広く書いてみたいと考えています。

関連記事 『海のオカルト(幽霊船)』

さて、「海底人」という概念があります。いわゆる海の中に住んでいる
知的な生命体のことですが、意外に海底人をテーマにしたSFや
アニメ作品って多くないんです。これはおそらく、海底では人間の
主人公が自由に行動できないことが大きいんじゃないかと思います。

『ダゴン』


アクアラングをつけていても、そう大きな深度までは潜れません。
世界記録が330mくらいだったと思います。ですから、主人公は
潜水艇などに乗ってなくてはならず、ストーリーが制限されてしまう
わけです。そのあたりがネックになってるんじゃないかな。

それから、海底人には大きく分けて2種類あります。まず一つ目は、
海中でエラ呼吸などができる場合ですね。人魚、半魚人などというのが
この仲間に入るでしょう。もう一つは、われわれ地上の人間と同じで
空気がないと生存できないため、ドーム状の海底都市に住んでいるケース。

与那国島の海底遺跡とされる地形
sssaaee (5)

この場合は、ムー大陸やアトランティスの生き残りが、何らかの理由で
海底に逃れ、超技術によって海水から空気をつくりだして、
地上の人間から隠れるように生活しているとされることが多いですね。
しかし、なぜ隠れ住んでいるのか、あんまり納得のいく理由はないんです。

さて、日本で海底人というと、まず思いつくのは龍宮城の住人です。
日本神話の「山幸彦・海幸彦」の話では、兄にいじめられた山幸彦が、
なくした釣針を探しに「綿津見神宮 わたつみのかみのみや」
に行くことになっています。ただ、記紀の記述をみるかぎり
どうもこれは水中じゃないように思えるんです。

『古事記』では、山幸彦(火遠理命)は船に乗って行きますし、
綿津見神宮に着くと、海神の侍女が外に水を汲みに出てきます。
どっちかというと海中にある島のイメージが強いんですね。
「浦島太郎」でも、古いバージョンの話は、
太郎が行くのは蓬莱山であって、やはり海底じゃないんです。

竜宮城
sssaaee (1)

これは中国でも同じです。龍神が住んでいるのは、古くは海中にある
島だったのが、だんだんに海の中という形に変化していきます。
16世紀、明の時代に書かれた『西遊記』では、孫悟空が東海竜王を
おどして如意棒を手に入れますが、その住処である水晶宮は
海底にあるようで、エビやカニに守られていると出てきます。

関連記事 『浦島の話』

さて、古典についてはこれくらいにして、もう少しオカルトらしい
話をすると、2011年、バルト海で、UFOの墜落跡ではないかと
される構造物が見つかったというニュースがありました。発見者は、
スウェーデンのトレジャーハンター、ピーター・リンドバーグと、
海底探査を専門とするオーシャン・エクスプローラー社のクルーです。

発見場所は、スウェーデンとフィンランドの間のバルト海の海底
80mの地点。そんなに深いところではありません。
たまたま難破船の調査をしていたところ、ソナーによって
海底の異常な地形が見つかったんです。海底探査の経験の深いクルーも、
誰一人こんなのは見たことがない、と証言しています。

UFO墜落跡ではないかとされる画像
sssaaee (3)

この画像の円形物体の大きさは直径が約70mで、ちょうど
ジャンボジェット機と同じくらいです。特異なのは、その後方?に
400mくらいの尾がついていて、胴体着陸でスライディングした
跡のように見えることです。このニュースはスウェーデンで話題になり、
新聞の一面を飾ったそうです。

ですが、ダイバーグループが、この部分からサンプルを採取し、
スウェーデン・ストックホルム大学に調査を依頼したところ、この物体は
氷河の堆積物であり、地形の変動による名残ではないかという結果が
出てしまったんです。うーん、たいへん残念です。

でも、世界の海は広いですからねえ。どこかにひっそりと、
古代に墜落した異星人の乗り物の残骸が残っていないとは言い切れません。
あるいは失われた古代都市遺跡とか。1996年、アレクサンドリアの
海岸沖で発見された遺跡は本物で、2000年前の海岸部の宮殿で、
通称「クレオパトラの宮殿」と言われています。

アレクサンドリアの海底遺跡
sssaaee (6)

遺跡のある深度は10m以下なので、初心者ダイバーでも潜れますが、
ナイル川からの土砂のために大変視界が悪く、それがこれまで発見を
妨げていたようです。この遺跡からはスフインクス像も発見され、
4世紀頃に起きた大地震により水没したと見られています。

さてさて、最後に現実的な怖い話をしますが、人類による海底(海中も)の
汚染は深刻です。下の画像は、日本の深海調査挺「しんかい6500」
が撮影した、日本海溝の水深約6280メートル付近で見つかった
マネキンの頭部です。こういったデブリはあちこちに堆積しており、
生態系にさまざまな悪影響をおよぼしています。

こういう海底ゴミは、もちろん船が投棄したものだけではありません。
川にゴミを捨てればそれが海に行き着き、海底デブリとなるわけですが、
深海底は陸上とは違って、ボランテイア活動で清掃することもできません。
ということで、今回はこのへんで。

日本海溝のマネキン頭部
sssaaee (2)