FC2ブログ

霊が見える話

2017.10.04 (Wed)
じゃあ話していきます。これ、信じてもらえるかどうかわかんないですけど、
俺、霊が見えるときがあるんですよ。いや、いつもってわけじゃなくて、
体調がいいときとか、あと何かに夢中になってワクワクしてるときとか、
そういう場合、うっすらとですけど、この世のものではないものが見えて。
え、それがどうして霊ってわかるのかって。
ええ、それがね、後になってから関係者の話を聞いて、
ああやっぱり幽霊だったんだなって納得することがけっこうあるんです。
例えばこんな場合ですね。

俺、草野球のチームに次入ってるんです。いや、会社のとかじゃなくて、
いきつけの居酒屋があるんですが、そこのマスターが昔、
実業団で野球やってた人で、チームに入らないかって誘われて。
俺ですか? 俺も野球はやってましたけど、中学までです。
だからチームの中ではそんなに上手なほうじゃないんです。
でね、この間の日曜に試合をしたんです。
相手は居酒屋がある飲み屋街の別のチームでした。試合は勝ちましたよ。
9対2だったかな。うちのチームは経験者ばっかなんでけっこう強いんです。

都の大会でもたいがい4回戦ぐらいまで勝ち上がるんです。
ああ、霊の話ですよね、すいません。
そんときの相手チームに一人だけすごい選手がいて、こっちがとられた2点てのが、
その人のホームランだったんです。ソロホームランが2本。
フォームもびたっと決まってて、これは素人じゃないってひと目でわかりました、
その人は、守備はショートを守ってて、これも上手だったんだけど、
1回だけ、なんでもない平凡なフライを落としたんです。
そんときでした、霊が見えたのは。

ええ、こっちが攻撃だから俺はベンチで応援してたんですが、
その人が捕球態勢に入ったとき、体の後ろから
何か白いものが二つひらひらって出てきて、顔にぐるって巻きついたんです。
そしたらその人は、目測を失ったみたいに2,3歩後退し、
その足元にボールがぽとっと落ちてラッキーなヒットになりました。
そんときね、ああ、今のは霊だなって思ったんです。
ええ、もちろん根拠はありますよ。その試合が終わってから、
両チームで、ビアホールで打ち上げをやったんです。

けど、その人は仕事の都合があったみたいで参加してなくて、
俺、飲みながらマスターにその人のこと聞いてみたんです。
「すごいホームランでしたね。あの人ってやっぱ元プロなんすか?」って。
そしたらマスターは、「ああ、ドラフト外の練習生だったけど、いい素質してた。
 1軍のゲームにも何試合か出てるんだよ」
「その後どうなったんです? 怪我しちゃったとか?」

「それがなあ、事件起こしちゃったんだよ。女とホテルに入って
 2人でクスリやったらしくて、量を間違えたかしらんが女だけ死んじゃった。
 もちろん殺人とかじゃあないし、ちゃんと救急車も呼んだんだけど、
 プロじゃクスリ関係はご法度だからね。それで馘になってなあ。
 もったいないっちゃもったいない。クスリなんかに手を出さなきゃ、
 レギュラーに定着して、3割ねらえたかもしれなかったんだが.」

ああ、じゃあやっぱりさっきのは幽霊で、その女の霊なんだと思いました。
でもね、不思議なのは何でバッテイングのときには出てこないで、
守備のときに出てきたのかってこと。もしかしたら、
打撃のときはキャッチャーや審判がすぐ近くにいるんで
出てこられないのかもしれないですね。
それと、女の霊がその人を恨んでるのかどうかもよくわかんないです。
ええ、今にして思えばその人の後ろから抱きついて、目隠しして
ふざけてるようにも思えましたから。まあ、こんなのが人に憑いている霊なんですよ。

あ、はい、場所に憑いてる霊ってのもあります。これは地縛霊って言うのかな。
通勤の途中で見かけるんです。○○町の交差点で信号待ちしてると、
子ども用自転車に乗った男の子を見るんですよ。ええ、いつもってわけじゃないです。
2年前に実際にそこで車に轢かれて死んだ4歳の子がいて、
その事故を報道した新聞についてた顔写真とそっくりですから、
やっぱその子の幽霊としか考えられないでしょ。
うーん見えるのは1週間に1回くらいですね。

だからそういう日は、今日は体調がいいみたいだから仕事がんばろうって思います。
男の子ですか? それが、自転車で同じとこをぐるぐる回りながら、
「死んだよ~、死んだよ~」って言ってるだけです。
ためしに手をふってみたこともあるんですよ。でも全然こっちが見えてないみたいで。
え、今度は頭をなでてみたらどうかって?ああ、そうですね、やってみようかな。
どうなるんでしょうね、手がすり抜けちゃいますかね?
霊に触るってのは今まで考えたことがなかったです。やってみての結果を
また報告しにまた来ます。どうなるんだろう、なんだかワクワクするなあ。







関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/1205-bf74a2ea
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する