FC2ブログ

ある中学校の話

2018.03.15 (Thu)
Sさん(男性)
あ、俺が卒業した中学校の話ですよね。どこにでもある、普通の公立中学校でした。
ただね、歴史は古かったんですよ。創立110年祭ってのをやった記憶があります。
たしか、県内で2番目にできた中学校だったはずです。
怖い話・・・ああ、ありました。初代校長に関する噂。
初代校長は、明治の中頃に初めて校長を務めた人ってことですが、
いろんな話がありましたね。えーとまず、初代校長は今も生きてて、
学校の中の、生徒が入れない部屋に日中はいつもいて、
夜になると学校の中を回って歩くっていう。もちろん飯も食わないし、
ミイラみたいな外見をしてるとも言われてました。だから、生きてるってのも変ですね。
今でいうゾンビみたいな存在ってことなんでしょう。
2つ目の噂は、初代校長は勤王の志士だった人で、幕末にたくさん人を殺してる。

だから、学校の中でもし、天皇陛下の悪口を言うやつがいれば、
その晩、家までそいつを殺しにやってくるって話。でも、俺がいた3年間で、
生徒で死んだやつはいなかったはずです。あと、3つ目の噂は、
笑わないでくださいよ。初代校長は、じつは狸だったってものです。
狸が人に化けて校長をやってたってことなんでしょうね。
いやまあ、3つとも荒唐無稽な話なんですけど、最後の狸のことについては、
俺もかかわった、奇妙な話があるんですよ・・・ほら、掃除当番ってあるでしょ。
生徒が班ごとに、自分のクラスや学校のあちこちを掃除するって活動。
あれでね、俺が2年生のときに、校長室の担当になったことがあるんです。
それで、校長室には入ったことがあるんですけど、
壁にずらっと、歴代校長の写真がかかってました。
もちろん、初代校長のは一番端の、始まりのところにあって、

古い黄ばんだ写真に、立派なヒゲを生やした人が写ってました。
そうそう、明治天皇の写真ってあるじゃないですか。あれに雰囲気が少し似てました。
でね、ある日、掃除が終わって教室に戻ろうとしたら、班のうちの一人が、
いきなり「狸がいる!」って叫んで、壁の写真を指さしたんです。
それが初代校長の写真だったんですが、俺には、特に変わったことはないとしか
思えなかったです。けど、そいつは、「狸だ、狸が写ってる、ぎゃはははは」
って床を転げ回って笑いだして。で、先生方に知らせたら保健室に連れて行かれて。
まあでも、たいしたことはなく、翌日はケロッとした顔で学校に出てきました。
「昨日、狸とか言ってたけど、あれ何だったんだよ?」そいつに聞いたら、
「いやあ、あのときは確かに、額の中の写真が狸になってたと思ったんだよなあ。
 だけど、もしかしたらアライグマかも」なんてとぼけたことを言ってましたね。

Kさん(男性)
○○中学校ですか。10年ほど前に4年間勤務したことがあります。
おかしな体験ですか・・・あることはありますけど、これ、自分が言ったってことは
秘密にしてくださいよ。学校には、閉門当番ってのがあるんです。
だいたい月に1度くらいは回ってくるんですが、学校に最後まで残ってて、
部活動が全部終わって、先生方が全員帰ったあたりに、
校内を見回って、戸口や窓の施錠を確認するんです。あと、冬場は、
暖房が消されてるかどうかも見て回ります。で、日誌に書く。
だいたい9時頃になりますね。で、その日、自分が閉門当番で、
懐中電灯を片手に各教室を回って歩いてたんですよ。
ルートは決まってて、1階から3階へと上がって、すべての教室を見て、
あとは体育館だけってことになりました。

体育館は校舎と少し離れてて、長い廊下を通っていくんです。
でもね、体育館の窓は、最後にやった部活の担当者が確認してるから、
開いてるってことはまずないんですけど。で、体育館に入ったら、
ボッと明るかったんです。いや、天井の照明は消えてました。
どこだろうと思って見回したら、ほら、ステージがあって、その横に放送室が
あるじゃないですか、儀式のときに音楽をかけたりする。
そこの明かりがついてるのが見えたんですよ。「あれ、誰か放送室使ったのか?」
そう考えながら近づいていくと、放送室の窓のところを、
ちらっと影がよぎったように思ったんです。それで緊張しました。
生徒はもちろん、残ってる教師もいないはずでしたから。
でね、懐中電灯を握りしめて近づいていくと、急に大音響がして。

びっくりしてとび上がりましたよ。何だったと思います?
軍歌ですよ。いや、曲名はわからないですけど、あの曲調は軍歌でした。
歌詞も、きれぎれに「敵艦がどうしたこうした」とか聞こえましたし。
それがね、ボリューム最大で体育館いっぱいに流れたんです。
心臓がドキドキしましたけど、放送室に残ってるやつがイタズラしてるのは
間違いないから、走ってってステージにとび上がり、「誰だ、こら!?」って
怒鳴りながらドアを開けたんです。でもね、中には誰もいなかったんです。
畳2畳ほどのせまい場所ですから、人がいるかいないかはひと目でわかりますよ。

それどころか、アンプ類のスイッチ全部オフになってるし、
プレイヤーにCDも入ってない。なのに、軍歌がガンガン鳴ってて・・・
わけがわからなくてパニックになりかけました。すると音楽にかぶさって、
ギャーッという叫び声が流れて、ブッンと切れたんです。いや、不思議でしたね。
でね、放送室の中は誰もいなかったんですが、すごく異臭がしたんです。
そうですね、たぶん動物の臭いなんじゃないかと思います。
動物園に行ったときに嗅ぐような臭いでした。
まあ、これだけの話です。奇妙なことはその一度きりでしたよ。
あとは、特にトラブルもない、平和でいい学校だったと思います。

Uさん(女性)
○○中学校ですよね。怖い思いをしたことがあります。
私は3年生のときに、学年評議委員というのをやってたんです。
ええ、クラス委員が集まって行事の企画をしたり、学年集会の準備をしたり。
で、その日は、学年のレクリエーションを朝集会でやることになってました。
ほら、受験の最中だったので、少しでも息抜きになればと思って、
体を動かすような集会をやろうとしてたんです。その準備のために、
朝早くに学校に行きました。といっても、学校は開いてたし、
もう来てる先生もいました。職員室によって放送室の鍵を借り、
体育館に行ってみたんです。まだ、私以外の委員は誰も来てませんでした。
それで、放送室に入って、マイクを出したりCDの準備をしようとしたんですが、
中がすごく臭かったんです。あれ、動物の臭いじゃないかと思います。

それと、放送室はせまいんですけど、奥の壁にドアがついてたんです。
「え??」って思いました。放送室には何度も入ってるんですけど、
そんなドアなんてなかったはずです。変だなあと思いましたが、
そのときはまだ怖いとは感じませんでした。だって、朝だし、
太陽の光で体育館の中は明るかったですし。ドアノブに手をかけて、
押したら開いたんです。不思議だなあ、と思いながら入っていきました。
中は長い通路になってて・・・今から考えると、それがまずおかしいですよね。
だって、そんな長い通路ができるスペースなんてないんですから。
やっと人が一人通れるせまい通路は、あちこちにクモの巣がかかってて、
床はほこりだらけでした。で、放送室の中で感じた嫌な臭いが、
ますます強くなっていって・・・つきあたりに、またドアがあったんです。

それも開けると、中は広い部屋でした。立派なデスクと、
革製のソファがあったんですが、これらにも山のようにほこりが積もってて。
部屋には窓はなく、でも、うすぼんやりと明るかったんです。
そのとき、コトンという音が部屋の隅のほうでして、そっちを見ると・・・
異様なものがいました。毛むくじゃらの顔の動物が立ってたんです。
軍服のようなのを着てたと思います。動物はガラス玉のようなギラギラした目をして、
まったく動かないまま、私に、「こら、部屋に入るときはノックしなさい。
 しつけの悪い生徒だ」中年男性のような声で、こう言ったんです。急に怖くなって、
走って逃げました。長い通路を抜けて放送室へのドアを開け、後ろ手で閉めて、
ほっとしてふり向くと、そこにはドアなんてなかったんです。ええ、それ以後、
そのドアを見たことはないんですが、放送室に入るのが苦手になりましたよ。








関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/1404-6aeeb2b9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する