FC2ブログ

難しい話

2019.03.26 (Tue)
宇宙際タイヒミュラー理論のイメージ
DDD (2)

今回はこういうお題でいきます。当ブログは基本的に、自分が書いた
怖い話やバカ話、それとオカルト関連の内容なんですが、
その他に科学的な話題や歴史についても取り上げています。
ただし、何でもかんでもということではなく、
そこに「謎と不思議」があるもの限定です。

ただ、自分は市井の一介の占い師ですので、取り上げようと思っても
内容が理解できなくて断念してしまう場合もあるんですね。
最近では、「宇宙際タイヒミュラー理論」という数学の理論について
書こうとしたんですが、まったくダメでした。

これは、京都大学の望月新一教授が2012年にインターネット上で
発表したもので、数学の代表的な未解決問題である「ABC予想」は、
この理論を用いて解決することができるとされています。
ABC予想だけでなく、さまざまな数論の問題に応用できるもののようです。

で、自分もインターネット上の英文の論文を読んではみたんですが、
これが全然理解できないんですね。膨大な論文の最初のほうの
1ページだけでも、というか、どの1行を見ても、
何を言ってるのかまったくわからず、ただただ驚くばかりでした。

望月新一教授
DDD (4)

「宇宙際」とは、「Inter-universal 」を訳したもので、
(国際が inter-national) もっと簡単に言うと、
「宇宙を股にかける」といった意味なんだと思います。
この場合の宇宙というのは、天体物理学でいう、銀河なんかがある本物の
宇宙ではなく、特定の数学的領域のことみたいです。

ある問題を、数学的に別の領域に持っていって、
劇的に簡略化した形に変換して解く・・・それが、
まるで物理法則の異なる宇宙を行き来してるみたいなので、
「宇宙際」ということなんだと思いましたが、違うかもしれません(笑)。
ということで、自分には理解不能と考えてあきらめたんです。

ただ、これは自分だけのことではなく、世界の代表的な数学者でも、
理解できる人はごくごく少数のようですし、
ネット掲示板「5ちゃんねる」では、この理論についての
スレが何本も立ったんですが、自分が読むかぎり、
ほんの少しでも理解できていると思われる人は皆無でした。

もう、この理論が発表されてから7年目になるわけですが、いくつか
サーベイ論文(ある主題に対して、現在どこまで理解されているかを
解説したもの)は出ているものの、周知が進んでいるとは
とても言い難い状況です。もしこの理論が正しいとしても、
共有化されるまでには10年レベルでかかりそうです。

あと、そうですね。ネアンデルタール人なんかの話も書こうとしたものの、
ちょっと怖くて断念しました。自分は大学で考古学を専攻しまして、
人類学は親戚と言っていいほど近い分野なんですが、
ネアンデルタール人などのヒト属については、
現在、革命的に理解が進んできているところなんですね。

ネアンデルタール人
DDD (3)

なぜかというと、化石から得られたミトコンドリアDNAの
解析が進んでいるためです。これにより、昔からあった学説の多くが
ひっくり返ってしまいました。一例ですが、かつてはネアンデルタール人は
ホモ・サピエンスの祖先とする説が有力でしたが、
解析結果から、別系統の人類と見られるようになってきています。

ですから、素人の自分なんかは、怖くてなかなかものが言えない状況です。
ただ、今後は、従来の人類学的な手法よりも正確な、
分子生物学的な知見がどんどん出てくると思われますので、
科学ニュースには注目していきたいと思っています。

さて、上でも書いたように自分は考古学を専攻しまして、
これは文系の分野なんですが、地質や地層の知識は必須ですし、
遺跡の発掘時には測量もします。また、遺物を保存する際には、
アルコールや窒素なども使うので、理系的な面もあわせ持っています。

DDD (1)

で、文系と理系の内容のどっちが難しいかというと、
自分はどっちも大変だなあと思ってます。例えば、宇宙論だと
「宇宙の膨張は、どうして加速してきているのか?」とか、
ある程度の仮説は立てることができますが、
正しいのかどうか証拠がほとんどないんですね。

文系だと、「霊魂と神の概念は、どちらが先にできたのか?」
こういうのも難しいですよね。地域や集団でも違ってきますし、
ビッグデータを使っても、なかなかまとまったことが言えません。
理系とは別の困難があるんです。

さてさて、ということで、毎回えらそうなことを書いてますが、
自分の知的な限界のために取り上げることができないニュースは
いろいろあります。まあ、これならなんとかなりそうだ、
というのを選んでお題にしているわけです。

ところで、最初に書いた「宇宙際タイヒミュラー理論」について、
当ブログの読者の方で、どなたか詳しい方はおられますでしょうか。
できましたら、コメント欄でご教示いただけたら
ありがたいです。では、今回はこのへんで。




関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/1839-e312e159
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する