FC2ブログ

排泄のオカルト

2019.11.09 (Sat)
gb (3)

今回はこういうお題でいきます。まあ、この手の話題は嫌悪感を
持たれる方も多いと思うので、その場合はスルーされてください。
さて、排泄のオカルトですが、最も多いのがトイレに関するもの
じゃないかと思います。メジャーなところでは、
「トイレの花子さん」なんかがあります。

Wikiの記述では、「学校の校舎3階のトイレで、扉を3回ノックし、
「花子さんいらっしゃいますか?」とたずねる行為を、一番手前の
個室から奥まで3回ずつやると、3番目の個室からかすかな声で
「はい」と返事が返ってくる。そしてその扉を開けると、赤いスカートの
おかっぱ頭の女の子がいて、トイレに引きずりこまれる。」

となっていますが、これ変ですよね。「引きずり込まれる」と
わかってるのに、何でそれをやるのか不思議です。
そんな人はいないんじゃないかと思うんですが、花子さんの返事が
返ってくる前にやめてスリルを楽しむ、という遊びなんでしょうか。

gb (2)

この手の都市伝説は、以前はハイリスク・ハイリターン型が多かった
んです。〇〇という呪術的行為をして、成功すれば願い事が
かなうが、失敗すれば不幸が訪れるみたいな感じ。
ところが最近は、リターンの部分がある話が少なくなった印象が
あります。何か世相と関係しているのかもしれません。

花子さんのプロフィールは、地方によってさまざまですが、
総合すると、「本名は長谷川花子で、1879年(明治12年)生まれ、
牛乳が嫌いで白系の色も嫌い、赤系と青系の色が好き、
学校では卓球部に所属、花粉症」だいたいこんな感じ。明治12年
生まれの子が女子卓球部に入っていたというのは変な気がしますが。

トイレ妖怪「加牟波理入道 かんばりにゅうどう」
gb (6)

霊になった原因もさまざまに言われてるんですが、
一番多いのが、放課後の学校で、しのび込んだ変質者に襲われ、
トイレの3番めの個室に逃げ込んだが見つかって殺された、
というものです。この他にも、3階のトイレの窓から飛び降りて
自殺したというのもあります。

さて、今はたぶん違うんじゃないかと思いますが、昔の学校の
トイレは、小学生の男子にとっては特別な場所でした。
女子トイレは個室しかないのでいいんですが、男子の場合、
休み時間に個室に入ると、「大 便 魔 王」なんて
アダ名をつけられたりします。

汲み取り便所と厠神の御札
gb (4)

それで、ずっと大のほうをガマンして、家に帰る途中で漏らして
しまったりなんてこともあったんですよね。
ガマンしすぎてお腹が痛くなったときには、体育の時間に
こっそり抜け出してトイレに行ったという話もあります。

それと、今の人には信じられないかもしれませんが、
昔の学校のトイレは和式のくみ取り便所だったんです。
ぼっとんトイレなどとも言いますが、あれ、怖いですよね。
大きく穴が開いてて、いかにも下から手が出てきたりしそうな
感じがします。そういうのも、オカルトが発生する原因なんでしょう。

さて、話題を変えて、排泄のオカルトには、「ミミズに小便をかけると
ちんちんが腫れる」というのもあります。これも都市伝説かと
思ってたら、ミミズは攻撃を受けたときに、白っぽい防御液を発射し、
けっこう遠くまで飛ぶという説もあるんですね。
ただ、これが炎症の原因かというと、自分は疑問です。

gb (7)

それよりも、幼児から小学校低学年の男児が泥遊びをしていて、
尿意をもよおして立ちションをする。そのときに雑菌のついた手て
ちんちんをさわったために軽い感染症を起こす。このほうが
ありえそうな気がします。それから、お地蔵様に小便をかけたら
罰があたった、なんて怪談もありますね。

あとはそうですね、大便にかかわる夢というのがあります。
まあ、睡眠中に便意を感じて見る場合が多いんだと思いますが、 
それ以外で見たときには、いろいろ夢判断があります。
ちなみに、自分は占い師ですが、夢占いはやりません。

よく言われるのが、大便は財産の象徴であるということ。
・大便を踏む夢→何らかの幸運に出会う。
・大便を家に持ち帰る→近々、大金が入ってくる。
・トイレに落ちる→落ちた後、はい上がることができれば吉、
もしそのまま脱出できなければ凶。

大便の夢は金運の象徴
gb (1)

まだまだありますが、これくらいでやめときましょう。
なぜ大便が財産なのかは、おそらくですが、「黄金」という部分で
連想がわくんだと思います。それと、大便はまあ自分の
体から出たものなので、ケチな人にとっては流してしまうのが
もったいない、という執着の対象になるのかもしれません。

それにしても驚きました。ここまで書くのに15分もかかってません。
排泄のオカルトってけっこうあるんですね。もう一つ紹介できそうなので、
「厠神」の話にしましょう。昔は、便所には神様がいるとされ、
紙雛を飾ったり、正月と盆に青柴を供えたりしていました。

しっかりトイレ掃除をすれば安産になる
gb (1)

厠神をよく祀り、掃除をかかさないていると、一家が健康に恵まれ、
妊婦の場合は安産になると言われたりもしました。これは、大便は健康の
バロメーターになるからかもしれません。ぼっとん便所では
便に寄生虫がいればわかります。そこで家族で虫下しを飲む。

さてさて、ということで、まだ書き足りない感があります。
大腸癌では便に血がまじることがありますが、大腸癌は検診が有効で、
毎年きちんと検査すれば防げるため、この癌で亡くなるのは
もったいないと言われますね。みなさんもお気をつけください。
では、今回はこのへんで。

gb (5)



関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/2209-5525fea8
トラックバック
コメント
すっごい些末な事ですが…。
ぼっとん便所、普通に使ってたらうんこは見えません。(我が家のぼっとん便所はじい様がトイレットペーパー大量に使って詰まらせるので、時々うんことの対面もありますが……)
ぼっとん便所の穴は深くて暗いですし、小便のほうがトータルで排出が多いのか、大便は水没します。(汲み取る時も意外とドロッとしてなくてシャバシャバになってるくらい水分が多い)
まぁよそのぼっとん便所は未経験なのですが…

通りすがり | 2020.01.31 11:32 | 編集
コメントありがとうございます
そうですね、学校がまだボットントイレだった頃のは下は見えませんでした
ただ、茨城の実家の便所は家の裏にある独立した建物で下は丸見え
便槽がかなり広く、横にはね戸のようなものがついていて
そっから曽祖父が柄杓でし尿を汲んで畑の肥やしにしてました
bigbossman | 2020.01.31 12:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する