ハワイ

2014.01.15 (Wed)
この間の日曜日の10時頃に地区の雪まつりに行ったんです。
3つの町会が集まってやるもんですから、そんな大々的なイベントというわけでもなく、
ここらで一番広い児童公園にかまくらが3つ4つ作られてて、
焚き火をしてしめ飾りを焼いたり、餅を棒に刺して焼いたり、
とん汁をふるまったりする程度です。ふだん仕事が忙しくて、
あんまりかまっていない小4と小2の娘を連れてったんですが、
2人もけっこう喜んでましたよ。

公園は入り口から中央まで雪かきがしてありましたが、
柵で除雪車が入れないので周囲には手作業でかいた雪がたくさん積もってました。
とん汁をいただいて体があったまったせいか、
娘たちは会場の回りを走りはじめましたが、手袋と帽子で完全装備をしてましたので、
隅のほうでその日降った新雪の上にダイブするという遊びを始めました。
手をいろんな格好に広げて雪の中にバタンと倒れこむと、
その形に跡が残るのが面白いようでした。
そういえば自分も子供の頃よくやったものです。

娘たちがはしゃいでるのを笑ってみていましたが、
子どもたちの動きがだんだんエスカレートしてきて、
ちょっと離れたところから助走をつけ、
プールに飛び込むような形でジャンプして、雪の中に頭から突っ込み始めました。
ああ、腕でも骨折したらあぶないなと、とめようとしたとき、
下の娘が除雪した雪が壁のようになってる上に登って、
新雪の中に頭から飛び込みました。
ズボッともぐりこんで体全体が埋まり、そのまま出てきません。

上の娘がそこにいって雪を掘り返してましたが、わたしのほうに向かって、
「◯◯ちゃん、いないよ~」と叫んだので、そんなバカなと思い近寄っていきました。
積もっているといっても、雪の高さは小2の娘の身長よりは低いのです。
上の娘といっしょに、◯◯が飛んだあたりを手でかきわけてみたのですが、
どこにも見当たりません。あせってその周囲を足で軽く踏みまわっていたら、
「きゃっ」という声が上の方から聞こえて、
◯◯が背中から目の前に落ちてきたのです。

あわてて駆け寄るとすぐに立ち上がり、不思議そうな顔であたりを見回しています。
「ケガしてないか?」と聞くと「ハワイに行ってた」と、
トンチンカンな答えが帰ってきました。
「雪に飛び込んだと思ったら、砂浜に落ちた。そこは浅い海で、
 まわりに水着のお姉さんたちがたくさんいた。外国の人だった」と言うのです。
そういえば去年の正月は奮発して家族でハワイ旅行しましたが、
そのときのことを言っているのでしょうか。
娘のヤッケが少し濡れていたので、指をつけてなめてみたら塩辛いのです。

そんなバカな、と思いましたが、娘が消えてなくなって、
その後に上から落ちてきたのは確かです。
その雪の中にハワイにつながる道があるのでしょうか???
そのうちに餅焼きが始まったので、娘たちはそちらに駆けて行きました。
わたしはヒザをついてから、◯◯が飛び込んだあたりにそっと倒れ込んでみました。
もちろん何事も起きませんでした。その後、家に帰ってから、
娘たちのヤッケをストーブの近くに干したら、
かすかに潮のかおりが部屋に漂いました。





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/236-e9f3624f
トラックバック
コメント
  -----------------------
 |雪に飛び込みますと、その儘埋まってしまったり、|
 |屋根の上に飛ばされたり、時にはハワイに行ってし|
 |まったりと大変危険でございます。雪にダイブする|
 |際には充分注意しましょう。          |
  -----------------------
       ∧  ∧ ||
      (´・ω・)つ|
miss.key | 2015.03.29 16:05 | 編集
コメントありがとうございます
去年の冬に中国東北部に行ったんですが
向こうの雪って、場所にもよるんでしょうが
大気汚染のため降った直後から黒いんですよ
bigbossman | 2015.03.29 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する