FC2ブログ

中国の悪い妖怪

2020.06.01 (Mon)

古代中国の牛身の神、蚩尤

今回はこういうお題でいきます。妖怪談義です。過去記事で、
中国の幽霊、悪神、僵尸(キョンシー)などについて
取り上げてきましたが、妖怪については今回が初めてです。
では、中国の妖怪にはどのような特徴があるでしょうか。

まず、たいへんに数が多いということ。ざっとみても、千ちかくは
あると考えられます。日本も妖怪の数は多い国なんですが、
その何倍もあるでしょう。理由は簡単で、中国は歴史が古く、
国土も広く、少数民族もいますよね。各時代、各地域、
各民族の伝承が渾然一体となったのが中国の妖怪です。

次に、これは日本もそうなんですが、神、妖怪、幽霊、仙人の
区別がひじょうにありまいであること。例えば、黄帝と戦った
蚩尤(しゆう)という存在がいますが、神と見ればいいのか、
妖怪なのかはっきりしません。また、仙人の中にも、鳥のような
姿で翼があったり、両目が飛び出しているようなものもいます。

仙人、楊任
vvvv (1)

さて、現代の中国は共産党支配下ですので、基本的に、
映画やテレビドラマに幽霊を出すことは禁じられています。
死後の世界や死者の怨念など、はっきりした根拠のないものは
国民に悪影響を与える悪い文化というわけです。

そのかわり、歴史劇で妖怪を出すのはかまわないんですね。
孫悟空などは、中国文化のヒーローとなっていて、
北京オリンピックのプロモーションにも登場しました。
ところで、孫悟空って妖怪なんでしょうか。もともとは
そうですよね。悪い猿の妖怪。

孫行者、別名、斉天大聖
vvvv (8)

それが、三蔵法師の弟子にされて仏教修行者となりました。
そのため、中国では「孫行者」と呼ばれることが多いんです。
それにしても、もったいないと思うのは、中国には才能ある
映画監督が多数いるのに心霊映画がつくれないこと。もし
やれば、きっと怖いものができると思うんですが。

さて、こんなことを書いていると終わってしまうので、
「悪い妖怪」に話を進めたいと思います。妖怪のでき方には
いろいろあるんですが、一つは、人間に害をもらたす存在を
妖怪の姿で現したもの。具体的には、疾病や自然災害ですが、
今回は特にこれを取り上げていきます。

縊鬼 この絵は女性のようです
vvvv (5)

まずは縊鬼(いき)。中国では人は死ねば冥界に行きますが、
冥界の人口は一定数に定められているので、死者が別の者に
生まれ変わろうと思った場合、現世に出て代わりのを一人
連れてこなくてはなりません。そこで、生者にとり憑いて首を吊らせる。

自殺の原因は、病苦、借金苦、人間関係などさまざまですが、
特にこれといった理由がないのに、ふっと首を吊りたくなる。
そういうときは縊鬼にそそのかされたと考えられます。まあ、
実際には心身症や鬱病などが多いんだと思いますが、妖怪の
せいとされました。縊鬼は別名、吊殺鬼とも言います。

疫鬼(えきき)、疫病を流行らせる鬼です。古代中国の帝の
一人である顓頊(せんぎょく)の子どものうち、3人が
疫鬼になったと古い書物に出てきます。日本の節分は、
もともとは中国から伝わった追儺(ついな)という行事で、
豆をぶつけられるのは疫鬼なんです。

瘧鬼をこらしめる鍾馗様 現代の絵なのでマスクをしています
vvvv (6)

また、鍾馗様という道教系の神がいますが、唐の玄宗皇帝が
瘧(おこり)の病にかかったとき、夢の中に剣を持った
大男が現れ、疫鬼を退治しました。玄宗皇帝の病はすっかり
癒え、その者のことを調べると、科挙に不合格になったため
自殺した鍾馗という人物であることがわかります。

ここで、瘧の病を起こしていたのは瘧鬼(ぎゃくき)です。
瘧は間欠的に熱が出る病気で、おそらくマラリアのことだと
推定されています。中国では、瘧にかかった者は、発作が
起きる前に道観や廟などに避難して、瘧鬼が家を訪れるの
から逃れる「避瘧」という風習が行われていました。


fgrtyu (5)

自然災害もまた悪い妖怪としてとらえれられます。
例えば、魃(ばつ)というのは旱魃の妖怪と考えられました。
黄帝の娘で体に大量の熱をたくわえており、その現れるところ、
たちまち大旱魃になってしまいます。

また、魃のために死んだ人間は、体がカラカラに乾いて
腐らず、そのまま埋葬すると殭屍となって蘇るため、
必ず火葬にする。もし殭屍が現れた場合は、黒犬の血や、
男児の尿をかける、生の餅米をぶつけると退散するとされ、
この設定は映画の『霊幻道士』で使われています。

キョンシー 実体があるのでゾンビに近いものです
vvvv (2)

あ、もうスペースがなくなってきました。暴風雨の害は
雨師、風伯が起こすとされ、蚩尤の配下で暴れましたが、
これを倒したのが、上記の魃なんです。これらの中国の妖怪は
日本に伝わり、その過程で日本的に変化して今に
残っているものが多いんですね。

例えば、産鬼(さんき)は中国の妖怪で、難産で死んだ女がなり、
産婦の出産を妨げたり殺したりします。これと、やはり中国の
姑獲鳥(こかくちょう 子どもをさらう鳥の妖怪)が結びついて、
日本の妖怪産女(うぶめ)になったという具合です。
では、今回はこのへんで。

雨師と風伯
vvvv (7)



関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/2522-5650ca9f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する