FC2ブログ

「見れば死ぬ」画像の話

2020.06.27 (Sat)
あ、ども、松本って言いまして、今年からITの専門学校に
通ってます。プログラミング言語とか、そういうやつの勉強。
いや、あんま面白くないけど、就職には役立つだろうと思って。
それでね、趣味が怪談を聞くことなんです。いまほら、
怪談師って人がたくさん出てきて、youtubeに動画あげてるでしょ。
そういうのをヒマなときに聞いてるんです。え、暗いって?
まあね、仲間にもそう言われます。あんま理解してくれる人は
多くないっていうか、怪談って嫌いな人も多んですよね。
怖いから嫌だって言うならまだしも、最初からそんなの
全部作り話じゃないかって人もいます。え、俺ですか?
いや、半信半疑ってとこですね。

俺、0感だし、生まれてこのかた、幽霊ってのは見たことが
ないんです。けど、じゃあ絶対そういうものはいないかってと、
そうとも言い切れないですよね。それで、1週間くらい前、
ネット配信の怪談を聞いてたら、「見たら死ぬ画像」の話ってのを
やってたんです。ある画像がメールに添付されて送られてきて、
それ見た人がみな死んでしまうって内容の。
それって怖いですよね。メールの画像なんて、何気に開いちゃう
じゃないですか。なのに、それだけで死んじゃうなんて、
コロナウイルスよりタチ悪いと思いませんか。
それで・・・今考えればやめればよかったんだけど、
「見れば死ぬ画像」で画像検索してみたんですよ。そしたら、

ベクシンスキって人の絵がたくさん出てくるんですよね。
椅子の上に首のところに布を巻いた人形の首みたいなのを描いた
絵が出てきて、これを3回見たら死ぬっていう。けど、
俺からしたら子どもの落書きみたいで、あんまり怖くなかったんです。
で、ずらずらっと画像一覧を見てったら、一枚ね、
アレって思うのがあったんです。いや、そんなに怖い画像じゃなくて、
街灯で照らされた夜の坂道の真ん中に何かが立ってる。
その何かは、画像ソフトで強くぼかしをかけたみたいになってて、
はっきりとはわからないんです。人のようだけど、
もしかしたら石像みたいなのかもしれない、そんな感じの。
で、何でアレと思ったかっていうと、その場所、

心あたりがあったんです。俺の地元の市の墓地公園じゃないかって
思いました。市で運営してるやつで。うちの実家の墓も
そこにあるんです。だから盆やお彼岸に何度も行ってるんで。
そこはね、丘一つを造成してて、墓地が何区画にも分かれて
続いてるんです。道は一方通行で、山を登ってって下る。
その下りの途中なんじゃないかと。それで、画像が載ってる
ウエブページを開いてみたら、個人のブログだったんです。
管理人は鉄道関係が趣味の、いわゆる「鉄」の人みたいで、
自分で撮った列車の写真をのっけて解説してる。
でも、最終更新が2年前だったんです。で、その画像の載ってる
ページが最後になってて、「見れば死ぬという画像を入手しました。

 みなさんに何かあっては困るので、ボカしておきます」
これで終わってる。いや、気味悪いなあと思いましたよ。
それで更新が途絶えてるんだから、その画像見たせいでブログが
続けられなくなったのかも、って考えちゃうじゃないですか。
でね、その画像、保存したんです。そのときはちゃんとできました。
それからどうしたかって言うと、高校時代に仲良かった
ダチ3人にメールで送ったんです。「これ、見たら死ぬ画像って
 出てるんだけど、〇〇墓地公園じゃないか」って本文をつけて。
俺が高校を卒業したのって、つい去年のことですから、
まだそいつらとやり取りがあって、地元にいるやつとは
休みに帰ったときなんか遊んだりもしてたし。

あ、俺の学校がある市と地元は同じ県内で、電車で1時間くらい
なんです。で、翌日、3人ともから返信メールが来たけど、
何か変だったんですよ。まず2人は、画像が壊れてて開けないって
書いてて、そんなはずはないと思いました。自分とこの画像を見たら
問題なく開けたし。そんな単純な操作で壊れようがないですよね。
最後の一人はもっと変で、「お前いつこんな写真を撮ったんだ?
 俺、最近、〇〇墓地公園には行ってねえぞ」っていう。
わけわかんないので、夜に電話してみました。そしたら、
「確かにあそこの墓地公園で、坂道に立ってるのは俺だ。
 けど、俺んちの墓は寺にあるから、何年もそこには行ってない。
 なのに、写真の俺は最近買った服着てる。どういことだ」

・・・どういうって言われても、俺だってわかんないですよ。
それで、その画像をメールでそのまま送り返してもらったんです。
そしたら、開けないんですよ。いろんなアプリにかけてみたけど、
不適切な画像ですとか、壊れていますとか出てきて開けない。
もしかして、他の2人もそういう状態になってるんじゃないかと思いました。
これ、気になるでしょう。あのボケたもやもやが、何であいつには
自分に見えるのか。それでね、その3人に声をかけて、
その次の土曜日、実家に帰って墓地公園に行ってみようってことに
なったんです。3人とも地元で就職してたんで夜になりました。
ちょっとした肝試しって感じです。で・・・この3人、A、B、Cって
ことにしておきます。A・Bが画像が開けないって言ったやつで、

Cが自分が写ってるって言ったやつ。駅で待ち合わせてね、
着いたらさっそく、Cにスマホに入ってる俺が送った画像を見せてもらった
んですよ。そしたら、開けなかったんです。A・Bと同んなじ状態。
けど、Cは「ついさっきまで開けて、間違いなく俺だった」って言い張って。
でね、そのとき、俺の元画像も見せたんです。ぼかしがかかってるやつ。
Cはまじまじと見てましたが、「ほんとだボケてるな、けど・・・」
納得してない様子でした。Aが車で来てたんで、駅のコンビニで
食料を買い込んで墓地公園に向かいました。地方都市ですからね、
夜は車通りも少なくて、30分もかからず前まで来ました。
お参りしてる人がいる様子はなかったです。車の中でBに、
「ここ、お前んちの墓があるんだろ。拝んでいかないのか」
 
って聞かれたんだけど、線香とか買わなかったし、それはやめといたんです。
けっこうスピード出して丘の上まで行きました。そこは草地の広場になってて、
ドームみたいなのの中に平和の鐘ってのがあるんです。
下りはゆっくり、画像の場所を探しながら行ったんですが、
俺がスマホ見ながら、「もうちょい先だ」と言ったとき、「あああ!!」
急に運転してたAが叫んでブレーキを踏んだんです。ガコッという
衝撃があって何かを轢いた?? けど、車のウインドウからは何も
見えなかったです。「動物か何かか?」BがそうAに聞いたら、
「人が立ってた、轢いちまった」って呆然とした声出して。
「そんなはずはない」路肩に車を停めてみなで出てみました。けどね、
何もなかったです。道路に血とか落ちてるわけじゃないし、

車もどこも凹んだりしてない。でも、みなイヤーな気持ちになったんです。
それでね、早々にその場を離れて、街に出て酒飲んだんです。
・・・これで済めばよかったんだけど、そうはなりませんでした。
月曜の夜、連絡が入って、Cが急死したって言うんです。交通事故。
けど、場所はあの墓地公園じゃなくて、駅前のバスターミナルです。
入ってきたバスに、ふらふらと近づいたCが、自分から体を
投げ出すようにして車輪の前に倒れたって。だから
警察は自殺と見てるみたいだってBが教えてくれたんです。これ、
どういうことなんですか。Cは、見れば死ぬ画像を見たから死んだのか。
ものすごい気になるんです。だって俺、もう一度あの画像見たんです。
そしたら、墓地公園の坂に立ってるの俺だったんです。見ちゃったんですよ。

3回見れば死ぬ画像(笑)




関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/2565-86ae9b5b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する