FC2ブログ

実話怪談は「不謹慎」か?

2020.08.13 (Thu)
キャプチャbbbbb

今回はこういうお題でいきます。ひさびさの怪談論です。
昨日、ネットの巨大掲示板を見ていましたら、ある怪談師の人が、
実際に殺人事件があった現場で、被害者らしき幽霊を目撃した
という話を動画サイトで話したことに対し、
「不謹慎だ」という意見が述べられていました。

で、さらにその意見に対し、「もともと怪談は霊や自殺、殺人を
あつかった内容で不謹慎なものだ、別にかまわないだろう」
そういう反論が述べられたんですね。これ、自分にとっては
なかなか考えさせられる部分がありました。

「不謹慎」をネット辞書で引くと、「謹慎すべき状態で
謹慎してないこと、つつしまないといけないのにふざけた行動を
すること、人が自粛している失礼な行動をすることなど」
と出てきます。例えば、葬式などの席でエロ話とかをすれば
不謹慎と言われてしまいます。

では、怪談は不謹慎なものなんでしょうか。怪談の多くは死や
死者を扱います。死の厳粛さを破るような怪談は、
不謹慎と言われてもしかたないのか?
ここからは、かなりぶっちゃけた話をしていきます。

キャプチャmmmmmmm

自分の考えを言わせていただければ、幽霊や殺人を扱うから
不謹慎ということはないと思いますね。問題は別のところに
あると考えます。ただまあ、これはあくまで自分の一考察
ですので、中には違った考えを持たれる方もおられるでしょう。

ホラー小説や映画と比較してみればわかりやすいんじゃ
ないかな。ホラー映画の中にはかなりショッキングな作品が
ありますよね。例えば、その家に入っただけで呪われ、
スプラッターな死に方をしてしまう 『呪怨』とか。
悪魔の勝利を描いた『オーメン』のシリーズとか。

最近は、『ホステル』のシリーズのように、拷問をテーマにしたものも
増えてきましたし、昔はタブーだった、子どもが惨殺されたり、
ゾンビ化する映像も普通に出てきます。でも、ホラー映画が
「悪趣味」と言われることはあっても、「不謹慎」と
非難されることは少ないですよね。

これはなぜか。ホラー映画はフィクション、作り物であることを
作り手も受け手も承知しているからだと思います。まあ中には、
「実際にあった事件をもとにした」という謳い文句の映画も
ありますが、監督は、この映画は事実かと聞かれると
フィクションですと答えるでしょう。

『ホステル2』


ということで、作品世界の中で完結してしまってるんです。
フィクションだから安心して楽しめる。ところが、「本当にあった」
というのが売りの「実話怪談」ならどうでしょうか。
この場合、霊や死を扱ってるからではなく、
「本当にあった」の部分が問題にされると思います。

例えば、「テレビ朝日の前で、故西城秀樹さんの霊がヤングマンを
歌い踊ってるのを見た」こんなこと書けば不謹慎と言われるでしょう。
場合によっては、遺族の方からクレームがくる可能性もあります。
ですが、もし目撃したことが事実だったら。

テレビ朝日の前にいた大勢の関係のない人が同時に西城秀樹さんを
目撃した。複数の別のカメラで写真にも撮られた・・・
これは世界的な大事件になりますよね。不謹慎どころではなくなり、
おそらく科学的な調査研究が入ることになると思います。
まあ、残念ながらこれまでそういうケースはなかったですが。

だんだん問題の本質が見えてきたんじゃないでしょうか。最初の話に
戻って、実際の殺人事件の現場で、被害者らしき人物の霊を目撃した。
それが事実だとしたら、目撃者がそのことを話すのは非難されないと
思うんです。ところが、世の中は幽霊を信じている人ばかりでは
ありませんよね。怪談フアンの中にも幽霊を信じない人はいます。

下図は、デイリサーチというところのネットでのアンケートで、
回答数が16万4千という、それなりに信頼できそうなものです。
これを見ると、幽霊を信じる人と信じない人の数は拮抗しています。
では、幽霊をまったく信じない人が上記の話を聞いたらどう思うでしょう。

キャプチャ

「実際にあった事件をダシにして話題を集め、大嘘をついて
金儲けしてる」こう考えても不思議はないんじゃないかと思います。
だから不謹慎という言葉が出てくるんでしょう。ただ、
その目撃したという霊が、事件の被害者であると確定は
できないので、そのあたりが逃げ場になっているかもしれません。

さてさて、では、怪談は不謹慎ではいけないんでしょうか。
これ、自分は時と場合によると思います。仲間内で酒を飲みながら
怪談を語ってる場合、第三者はいないわけですから、不謹慎もなにも
ないですよね。あるいはネットの動画サイトで流す場合、
これも許されると考える人もいるでしょう。

どのみち、ネットにはフェイクニュースやフィッシング詐欺などが
あふれてますから。ただ、不謹慎と言われる可能性が高い内容のものは、
地上波テレビなどの公共の電波と呼ばれるものにはのりにくいしょう。
「実話」とつけることで、一定のフアンは獲得できても、メジャーには
なりにくい面があるんだと思います。では、今回はこのへんで。




関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/2664-e0a9012a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する