FC2ブログ

雑談(音楽と絵)

2014.05.18 (Sun)
 当ブログはメインページにYoutubeのリンクが貼ってあって、
興味があるお客さまにはクリックして聞いていただけるようになっています。
自分はブルースが好きで、中でもシカゴあたりのアーバンブルースが一番好みなんですが、
ジャズのブルースも聞きます。
ハンドル名のBigbossmanというのも、前に少し書きましたが、
古いブルースの曲からとったものです。

 ただ、ブルースばっかりだと、たぶん興味を持たれる方が少ないんじゃないかと思い、
軽めのジャズから、フュージョン、レゲエ、古めのロックとかを中心に選曲しています。
新しいのもチェックしてはいるんですが、それはどこでも聞く機会がありそうなので、
できるだけ、今の若い人があまり聞いたことのなさそうなもので、
なるべく音質のいいものをピックアップしているつもりです。
あと、自分は日本の曲はほとんどわかりません。
せいぜいが陽水、山下達郎、最近お亡くなりになった大瀧詠一さんくらいです。
ですから、邦楽ポップ等が好きな方には申しわけなく思っています。

 自分では正式に音楽を習ったことはないんですが、
アマチュアバンドでドラムを10年くらいやってまして、
やはりブルース系の曲が多かったんですが、
ストーンズやクレイジー・ケン・バンドw なんかもやりました。
今は仲間がちりじりになってやめてるんですが、
3年ほど前、ヤマハの電子ドラムを買って練習だけはしています。
好きなドラマーはトニー・ウイリアムス、スティーブ・ガット、デヴィッド・ガリバルディなんかです。

 それから、短い記事のあとには絵が入ったりしていますが、
「象徴主義絵画」と呼ばれるものが多く、「シュールレアリスム絵画」がその次くらいにきます。
「ロマン主義」や「印象派」などは1つくらいしかないと思います。
絵も新しいものはやはり著作権が厳しいと思われるので、残念ですが載せてはいません。
抽象画は好きなんですが、なぜかあまり取り上げてはいないですね。

 実は、中学生の頃は少年劇画を描いたりしていまして、
ジャンプ賞なんかに応募したこともあります。石ノ森章太郎のマネ絵みたいなのでした。
中学校では柔道部(大学も)に所属していまして、丸坊主でガチゴチした体だったんですが、
休み時間にはマンガをノートに描いていたりする、
今思えばかなりキモイ中学生だったわけです。
これはもうまったく練習してはいないんですが、いつかお見せする機会もあるかもしれません(汗)
あとフォトショを使った画像加工は少しやります。

『傷ついた鹿、あるいは、小鹿、あるいは、私はかわいそうな野生の動物』フリーダ・カーロ



関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/376-7cb743fa
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する