FC2ブログ

ブログここまでのまとめ

2014.10.29 (Wed)
今日は怖い話はひとまず置いといて、当ブログの話をします。
何回か書きましたが、ブログを立ち上げた当初の目的は、
ネットに書き散らした怪談を1箇所にまとめて保管したいということでした。
またそれと同時に、新しく話をここに書いていこうとも思っていました。
これは書くのが楽しいからで、つまり趣味です。
最初から長く続けようという目的はなかったので、
ここまで続いたのが自分でも驚きです。
本業に影響が出るようであれば、更新頻度を減らしたりするかもしれませんが、
趣味なので、楽しくなくなればやめちゃうかもわかりません。
ちなみに自分は本を出したいとかそういう目的はないので、
コンテストなどに応募したこともありません。

ブログの方針としては、
オカルトホラーに関係ないことは書かないというのが一つ、
これはネタがなくて苦しいときもありましたが、
まずまず守れているのではないかと思います。
別に身辺雑記や時事ニュース的なことが嫌なわけではないんですが、
もしやるとしたら、別ブログを立ち上げてということになるでしょう。
あと本業(占星術)に関係したことも、
ここでは書かないということにしていました。

もう一つはできるだけ毎日更新するということで、
これはかなり大変です。けっこう旅行や飲み会などがあるのですが、
そういうときは書きためてある話のストックがいくつかあるので、
それを同居人や事務所の仲間に投稿してもらうことでしのいできました。
あと、自分はブロ友とか相互リンクとかtwitterとかはやっていません。
これは上記したオカルトホラー以外を載せないということと、
突然やめてご迷惑をかけたりするかもと考えてのことです。
twitterはやると時間をとられ過ぎてしまうので、仕事関係で最小限にしています。
自由業のわりに、自分の1日のタイムスケジュールは決まっていて、
ブログにかける時間は毎晩11時半から翌12時半くらいまでです。
(その後占星術の仕事に入ります)

別に毎日投稿しなくてもいいわけですが、
自分の性格として、あえてそういう縛りを設けないと、
すぐにやめちゃうんじゃないかという危惧があります。
また、1週間に1度しか記事を書かないという風にしても、
それでいい話ができるともあんまり思えないんですね。
別のことをして遊んでしまいそうです。
かといって連載みたいなのも自分には不向きみたいです。
1回やろうとしましたが続きませんでした。
計画を立てて少しずつプロットを進めていくという才能も時間もないです。
だから、一話読み切りの怪談という形は今後も続いていくんじゃないでしょうか。

で、毎日書いているとかなりの確率で駄作が発生します。
書いていて「これはちょっとダメだな、ヒドイ」
というのは自分でわかるつもりなんですが、
それを削除してその日は更新なしにするとすれば、
またその削除するラインで迷ってしまったりしそうですし、
結局は自分の記録だからと思って駄作でもそのまま載せるようにしています。
(とはいえ、削除したのも5つくらいあります)
でも、駄作を読んでしまう人に申しわけないので「おすすめ記事」というのを
巻頭にあげています。

「おすすめ記事」は基本的には、
みなさんの拍手の数を参考にさせてもらって選んでいます。
(前にネット掲示板に書いたものはまとめサイトでの評判などを元に)
ここで面白いなあと思うのは、
ときどき自分でよく書けたと思う話に拍手が少なかったり、
これはダメだと思ったのが多かったりすることです。
(とはいえ、はっきりした駄作はやはり少ないです)
おそらく自分がブログの読者層をつかみきれていないんだと思います。

2chのオカルト板に書いていたときは、
スレにいる層の反応がほぼ予測できたので、
そこでうけるような話を書くようにしてきましたが、
ブログだと1年以上たっても、
どのあたりの人を対象に書けばいいのかよくわからないです。
ですから、できるだけいろんなタイプの話を書くように心がけています。
現実感のある話、飛躍した内容の話、怖い話、バカバカしい話、妖怪の話などを
とりまぜて載せているつもりではありますが、
自分でもわからないうちにマンネリ化しているのかもしれませんね。

最後に、ブログをやっていて、
オカルトホラーに特化して書いている人が少ないことに気がつきました。
「ネットで拾った怖い話」みたいな、
掲示板のまとめサイトというのはいくつもあるんですが、
個人で書いている人がこんなに少ないとは思いませんでした。
自分はランキングサイトのホラー小説分野に入っているのですが、
休眠しているブログが多く、活気がないのがとても残念です。
それで、稚拙な内容ではありますが当初は書く予定のなかった、
「オカルト論」「怪談論」みたいなのも載せています。
なんとかこの分野の楽しさを広めることができればいいなあと思います。

ということで、
これまでのご愛読、ご声援ありがとうございました。
今後もやれる範囲で書いていきたいと思います。
bigbossman






関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/560-f55b6b32
トラックバック
コメント
>>>ここで面白いなあと思うのは、ときどき自分でよく書けたと思う話に拍手が少なかったり、これはダメだと思ったのが多かったりすることです。

 これ有りますわ。傑作だ!なんて悦に浸って出したものがまったくのスルーで、苦し紛れのちょい書きが受けたりすると、何か自信失くしますね(笑)。
 毎日書くのは大変ですが、今日はいいやってしてしまうとそれっきりになりそうで私も怖いですね。まあ、おかげで物語は全然進まないと言う本末転倒になっておりますが。
miss.key | 2014.10.30 07:04 | 編集
私は逆にラノベ作家を目指しているので作品を書いてますが
さすがに毎日は厳しいし
更新してない日が続くと最悪忘れ去られるかもしれないし
自分もプライベートな空間を楽しみたいしで
特定の締め切りのような期間を決めて作品を書いてます。
その合間に日常的なことをネタにしてるんですが毎日更新って大変ですね。
本当にどうしてもネタがないときなんかは
もうみんなが忘れてそうな自分の古い記事を持ってきたりしてます(笑)。

私も拍手数からどんな話が読者受けするのか密かに調べてますが
いや~やっぱり謎ですね。ホモネタかと思いきや続けたら減ってたり(笑)。
西條すみれ | 2014.10.30 10:11 | 編集
 仰るように、オカルト系創作のサイト・・・それも活動中のものは非常に少ないです。2chのトリップ持ちだった投稿者が静かな環境で書きたくなったんだろうな、というパターンが多いですね。
 私がここに来たきっかけは確か、某大手まとめサイトが2chの転載問題で機能停止していた頃、そこの掲示板に貼られたURLからでした。あれは管理人さんご自身の手によるものだったのかな?
 頭でっかちなコメばかりする「可愛くない」読者だとは思いますが(自覚はあるのですw)今後ますますのご活躍を期待しております。
| 2014.10.30 16:06 | 編集
コメントありがとうございます
毎日書いてるとアイデアに詰まる恐怖があるし
書かないとこのままやめちゃうかもしれないという恐怖があるんですが
まあこのあたりもブログをやる醍醐味なのかもしれません
それにしても自分のブログの読者層は不思議です
アンケートとかとってみてもいいもんでしょうか
bigbossman | 2014.10.30 22:30 | 編集
コメントありがとうございます
自分的にはホモ記事はけっこう好きで・・・というか
ロリ記事よりはよかったような・・いや・・・
最近は暇な時間があっても
頭の片隅でネタを考えている自分がいるという
bigbossman | 2014.10.30 22:33 | 編集
コメントありがとうございます
自分の場合は、静かな環境というか
ごたごた言われるのは慣れてるし、どうということもないんですが
とにかくまとめサイトに載るのがノーサンキューだったので
Jim体制になってから掲示板に書くのも1回復活したんですが
やはりまとめられてしまうので
あと、2chで紹介したことはないですが「したらば」にはあります
オカルトに詳しい方に読んでもらえて幸いです
bigbossman | 2014.10.30 22:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する