FC2ブログ

首あり

2015.03.27 (Fri)
これ、高校の卒業式の後の話なんだ。今から4年前。
大学とか受験するやつらはまだ卒業祝いどころじゃないんだが、
俺らはとうに就職が決まって、もう車の免許もとっちゃったやつもいたんだ。
そういう仲間男女5人でカラオケに行って、まあ酒も多少入ってた。
皆あんまし金持ってなかったから、このあとどうしようって相談して、
肝試しに行くことにしたんだ。
今から考えれば、典型的なDQNの行動だよな。
で、行った先が地元にある屏風山っていうところだ。
ここは山全体がちょっとした散歩コースになってて、
早朝とかウオーキングの年寄を見かけることも多いよ。山っていっても、
標高360mって立札が一番高いとこに立てられてるくらいのもん。

でな、お札所っていうか、巡礼所を模したつくりになってるんだ。
あちこちに地蔵があって、その後ろに木札が立てられてる。
1番から33番まであるんだ。それを順繰りにお参りすることができる。
やってる人もいるみたいで、地蔵様の足元のコンクリに、
お供えがあったり、10円玉が積み上げられたりしてる。
免許持ってるやつが家からワゴン車借りてきて、それに全員で乗って、
屏風山の登り口の斜面まで行った。
そこに車を置いて全員で登ってったんだよ。
いや、あんまり怖いとは思わなかったね。
俺らの高校からは近くて、部活でランニングとかもしてたしね。
街灯もあるから、車載用の懐中電灯一本しかなくて足元は見えるし。

それに女2人連れてたからな。怖がってる様子なんて見せられないだろ。
登り口のところに1番から3番まで地蔵が3体並んでて、
あとは20mおきに一つって感じだな。
時間は11時を過ぎてたから、もちろん俺ら以外には誰もいなかったよ。
だからギャアギャア大きな声をたて、携帯で写真を撮りながら進んだ。
ここって実は何人か自殺者が出てるんだよ。
コンビニで売ってる○○心霊地図って本にはそう書いてて、
俺らの県では一級の心霊スポットってことになってるんだ。
そういう話を出したら盛り上がったよ。
道の脇はほとんどが松林で、そいう話をすれば、
いかにも首を吊るのに適してる枝が横に張り出したりしてるんだよ。

道は芝生になった休屋のある場所を通って山の奥に入っていき、
23、24番の札所にまできた。
ここの2体の地蔵のうちの一つが首なしなんだ。
文字どおり、赤いよだれかけを残してその上の首がない。
古いもんだから、誰かがわざと壊したわけじゃなく、
自然にそうなったんじゃないかと思う。あたりにも首は落ちてなかった。
女たちはさすがに気味悪がってたが、
塩野ってやつが「こんなの平気だから」そう言って、地蔵の後ろに回った。
何をするのかと思ってたら、1m30ほどの地蔵の胴を抱くようにして、
自分の頭を地蔵の首の上にのせたんだよ。
「やめなよー」って声も上がったし、俺もさすがに趣味が悪いと思った。

けど、塩野は平気な顔で「懐中電灯を貸してくれ」って言う。
何をするのかと思ったら、地蔵の胴に回した両手で懐中電灯を持って、
自分の顔を下から照らしたんだ。
そうすると影が強調されて不気味な顔になるだろ。
女たちがキャーキャー騒ぎ始めると、塩野は「写真撮ってくれ」って言う。
それで携帯のカメラで何枚か写真撮ったんだ。
その後、33番目の地蔵まではいかず、途中で引き返した。
そうしないと車を置いたとことずっと離れたとこに出ちゃうからな。
いやあ、山の中では特におかしなことはなかったと思うよ。
その後は近くのファミレスに寄ったんだ。
そこで注文を待ってる間、皆が山で撮った写真を見せ合ったんだが・・・

不思議なことに、塩野がふざけて地蔵の上に自分の頭をのせた画像が見つからない。
撮ったのは俺と、もう一人岸脇ってやつだったけど、
どっちにも画像が保存されてなかったんだよ。
「変だな」「間違いなく撮った」・・・しかしないものはない。
女たちは「霊障なんじゃない」とか言ってたが、
他の写真をよく見ても変なものは写ってないし、あんまり怖い気もしなかったんだ。
不思議だしありえないことだけど、なんかのミスなんだろうって感じで。
この日はその後もいろいろあって、結局家に帰ったのは朝になってからだったが、
そこは本題には関係ないんで省かせてもらう。
・・・話は2年後に飛ぶ。俺らの成人式と同窓会があった年だ。
どっちにも塩野は来てなかった。

地元で就職したとこを3ケ月前にやめ、家に引きこもってるってことだった。
俺は他の都市に出てたんで、最近はまったく連絡取ってなかった。
中学校が同じだった北脇とは同窓会で一緒になり、機嫌よく飲んでたんだよ。
したらメールが来たんで、会場でのぞいてみた。
塩野からで、メッセージ欄にはわけのわからない文字化けみたいな字が並んでて、
添付された画像をひらいて驚いた。
あの屏風山の24番地蔵の画像で、地蔵の上に塩野の頭がのってたんだ。
その顔が、携帯の小さい画面で見てもわかるくらい両目が真っ赤になって飛び出してて、
しかも目ん玉が左右別の方向を向いてたんだ。
口の端からよだれを垂らしてるようにも見えた。
立ち上がると、北脇も携帯持ったまま俺のほうに近づいてきた。

俺と同じ画像がそこにあったんだ。
2人で会場から出て、塩野に連絡を取ろうとしたが、番号が変わってるのか通じない。
塩野の番号を知っていそうな地元のやつに聞いても、
完全に引きこもってるらしく、誰も知らなかったんだ。
5人で屏風山へ行ったときのことはすぐに思い出したが、
それにしても、これがあのときの画像だというのはありえない。
撮ったのは俺と北脇で、塩野本人がその画像を持ってることはありえないんだよ。
だから・・・イタズラだろうって結論になった。
塩野が別のときに出かけて、誰かに撮ってもらったやつなんだろうって。
それしか考えられないだろ。家に行ってみようかって話も出たが、
せっかくの同窓会だし、行くことはしなかったよ。

翌日は日曜で、実家で朝遅くまで寝てたら、11時ころに北脇から電話が来た。
「塩野からの画像が変化してる」って言うもんで、
見てみたら・・・それが、地蔵の顔に変わってたんだよ。
おだやかに微笑んでる地蔵さんで、石のザラザラした質感もわかるほど。
構図は前の夜に見たのとまったく同じだと思った。
後ろのほうにちゃんと24番っていう立札も見える。な、わけがわかんないだろ。
それで北脇と相談して、高校のときの名簿を元に塩野の家の固定電話にかけたんだよ。
ずっと話し中だった。・・・これは数日後にわかったんだが、
その成人式の夜に塩野は首を吊ったんだよ。あの屏風山の前で。
葬式もやらなかったし、あれから何があったのかはわからない。
知りたくないし関わりたくなかった。画像は地蔵のままだったが、しばらくして消したよ。






関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/716-37a85419
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する