FC2ブログ

霊障か?(雑談)

2015.08.18 (Tue)
竹書房から出している漫画雑誌『本当にあった愉快な話ー業界人が語る心霊百物語ー
というのを買いまして。マンガまで手を伸ばしてるのか?
と思われるかもしれませんが、普段は買いません。
この号を買ったのは、おまけとして北野誠氏の「お前ら行くな」
の番外編2エピソードが入ったDVDがついていたからで、
それで490円は安いなと思ってですww

北野誠氏については、オカルトフアンの方ならご存知でしょうが、
心霊スポットや、現実に起きているとされる怪異・心霊現象に体当たりレポートし、
それをDVD等のメディアで発表している、いわゆるマルチタレントの方です。
この付録のDVDでも、埼玉県Hトンネルと、
神奈川県打越橋という2ヶ所で取材をしていて、興味深く拝見したのですが、
その後に霊障w らしきことがありました。

このDVDを見終わった後に、パソコンからディスクが取り出せなくなったのです。
でもまあ、これは自分のパソコンが安物のせいもあるでしょう。
仕事場ではなく、部屋のほうで使用しているパソコン。ノートパソコンですが、
これについては1年ほど前に大きな考え方の変化がありました。
前までは、国内メーカーの最新の製品を買って、
あれこれと市販ソフトやフリーソフト、
その他いろいろな機能を詰め込んでいたのですが、
そのために逆に不具合が起きることもよくあり、それで考え方を変えたのです。
まずパソコン自体を極端に安いものにしました。
中国製の中古品です。レノボのThinkPadで、近所のパソコン専門店で、
点検再整備したものですが、CPUはCore i5で、18000円でした。

ソフトはできるだけ入れないようにし、どうしても必要なものや、
原稿や資料画像なども、外付けHDに入れる。
その他のフリーソフトなどは、必要が生じたときだけそのつどダウンロードする。
パソコンは自分の使い方の頻度では、どうせ短期間で壊れるものと考え、
不具合がなくとも3ヶ月程度でリサイクルに回し、
新しくまた安物を買い換えるということにしたんです。

これはこれで安心感がありますw 
前よりもデータの保存に気を使うようになりました。
一番精神的にいいのは、不具合が起きたら明日買ってこようと考えればよく、
くよくよしなくて済むことですね。
ということで、このブログの記事も問題なく書けますが、
DVDはいまだに入ったままです。
機械的な故障と思われるので、買い換えするかもしれません。

まあこれだけなら、ただの偶然でしょうし、
霊障と思うこと自体おかしいんでしょうが、
取り出せなくなってすぐ、用事があって外出したんですが、
この大阪の繁華街のド真ん中で、なんと蜂に刺されてしまいました。
知人にばったり会って、信号の下で立ち話をしていたら、
突然背中の中央右のほうに激痛を感じて「あー」と叫んでしまいました。
知人が驚いた顔をしたので、硬直したまま自分の背中を指さすと、
「あれー、蜂が刺してる」・・・
幸いにしてスズメバチとかではなく、アシナガバチでしたが、
花壇などもないところで、ハチをおびやかしたわけでもないのに、
急に刺されるというのは初めての体験です。

ヒリヒリと痛み、赤くなって腫れていたんですが、
医者に行くまでもないと思って、アルコール消毒してステロイド軟膏を塗りました。
今も痛痒い感じはしますが、腫れはだいぶひいてきました。
まあねえ、これが見たDVDがアクション物とか歴史ドキュメンタリーとかであれば、
取り出せなくなろうがハチに刺されようが、
内容とかかわりがあるとは思わなかったでしょうが、
ものが心霊物なので、つながりがあるように感じてしまうんでしょうね。
ということで今日は怖い話は書けませんでした。





関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/867-347ed41d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する