FC2ブログ

幽霊の顔

2015.08.31 (Mon)
今日は怖い話ではありません。

自分は創作の怖い話を書くほか、実際の幽霊体験談を収集しているのですが、
これでよく出てくるのが、
「何かとても怖いものを見たんだけど、それが何だったのかよく思い出せない」
「女だったことは確かだったんだけど、どんな顔だったか覚えていない」
「思い出そうとすれば頭が痛くなってくる」
このような証言です。どういうことなんでしょうねえ。

幽霊には顔を思い出させないようにする自衛装置でもついているのか、
それとも最初から顔がはっきりしたものではないのでしょうか。
前に、幽霊の目撃談は「長い黒髪、白い服の若い女」になりやすい、
という話を書きました。これは日本だけではなく、世界的な傾向です。
そのこととも何か関係があるような気がします。

さて、今回紹介するのは、分野で言えば脳科学と認知心理学にまたがる、
なかなかおもしろい実験内容です。
名古屋大学大学院で確認された「言語隠蔽効果」と呼ばれる現象で、
簡単に言えば「他人の顔の特徴を言葉にして覚えようとするのは逆効果」ということです。
言葉にすることで記憶がゆがめられてしまうんですね。
この理由として以前から2つの仮説が考えられていまして、一つは、
「人の脳は目、鼻、口の位置関係などから顔全体を捉えて覚えるが、
 言葉にすることで部分のつながりが失われ、記憶がゆがむ」という説で、
もう一つは「言葉が直接記憶分野に侵入して記憶を破壊してしまう」というものでした。

この実験の斬新なところは、人間の被験者を使って行うのではなく、
コンピュータ上の脳のシミュレーションモデルを使用し、
実験に再現性を持たせたことです。
まあ、これまで心理学は、再現性がないということで、
他の科学分野からさんざんに叩かれてきましたので、
そういうこととも関係があるのでしょう。
『実験では、目、鼻、口の特徴だけで区別される顔を64種類作製し、
うち半分をコンピューター上の脳のモデルに覚えさせ、その後、残り半分も含めて見せて、
それぞれの顔を知っているか判断させた。
このとき、新たに見た顔の特徴を脳内で言葉にさせると、特徴の似た別の顔を思い出し、
「知っている」と判断してしまうケースが増えることが確認された。』

つまり、上記の2つの仮説はどちらも関連しているということだったわけです。

もう少しわかりやすく説明すると、人間は自分が言った言葉にとらわれてしまい、
実際の顔の全体的な記憶より「高い鼻、切れ長の目、長い顎」
といった特徴だけが脳内に残ってしまう。
そしてその言葉の特徴にあてはまる、実際は見たことのない顔を提示されると、
「はい、この人だったと思います」と言ってしまうことがあるというわけですね。
これを犯罪捜査の現場にあてはめて考えると、
目撃した犯人の顔を言葉にして説明させ、それをもとにモンタージュ写真を作るより、
目撃者にさまざまな顔のパーツを自由に選ばせて、
自分で顔を構成させるほうが効果的、ということになるんでしょうか?

言葉はもちろん非常に便利なものであり、
これを用いることで人間は脳を発達させるとともに、コミュニケーション能力を深化させ、
複雑な社会を築いてきたと考えられます。
ですが、人間の能力の中には言葉に頼らないほうがかえって力を発揮する部分もあり、
そこをよく見定めて使用していかなくてはならない、ということなのでしょう。
右脳、左脳といったこととも関係があるかもしれません。

うーん、どうでしょう。
この実験は、幽霊の目撃談に何か関係があるのでしょうか。
もしも幽霊が目撃者、体験者に対して「念」のようなもの、
「恨みつらみ」なども含めた全体的なイメージをぶつけてくるのだとしたら、
言葉にするのが難しいということもあるかもしれませんが、
よくわからないですね。

自分が怪談を書いていても、幽霊に遭遇した場面をどう書いていいかはいつも迷います。
幽霊の顔や姿を、血まみれでグズグズ崩れたスプラッター場面のように書いたとしても、
それだけで怖いということにはならないですし、
目撃者の脳内の思考、例えば、
「こんなところに人がいるはずはない。
生きた人間が宙に浮かんでるはずがない、これは何なのよ~」w
というようなことを詳細に記しても、やはりあんまり怖くはならない。
それはどんな形であれ、幽霊を目撃した人は怖いでしょうが、
自分が怖がらせようとしているのは、怪談を読まれている方なんですよね。
ということで、どうすれば怖くなるのか、創作のテクニックも含め試行錯誤の連続です。
この実験の成果も、なんらかの形で役立てられたらいいんですが。

関連記事 『幽霊の肖像』






関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/881-be70025a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する