古代史掲示板

2015.09.25 (Fri)
古代史フアンなんです。それで暇があるときは、
某巨大掲示板の邪馬台国スレというところを見たり、自分でも書き込んだりしています。
日本史板という区分けの中にあるんですが、中では一番人気があります。
それぞれ持論を持っている人が多くて、九州北部の博多のあたり、
中部の熊本近辺、南部の宮崎方面とか・・・様々な説の人がいますよ。
わたしですか? わたしは畿内説です。
奈良の桜井市にある纏向遺跡が邪馬台国の中心地であったろう、という意見なんですが、
ネットでは九州説・・・九州のどっかだったろう、という人のほうが多いです。
専門の学者では畿内説の人のほうが圧倒してますけどね。
みな頑固なので、自説を攻撃されれば猛然と反撃します。
でもね、基本的には年寄りが多いので、そう殺伐としたことにはなりません。

で、ときどき、九州や畿内以外の比定地を持ってくる人がいるんです。
大阪とか、滋賀県、四国あたりはそれでも絶対ありえないこともないでしょうが、
関東とか、東北とかね。そういう人は基本的には無視されます。
だってねえ、コメントしようがないですから。
多くの場合は、その人も自分の主張をただ述べるだけで、
議論にまで発展はしません。関東では古い遺跡や出土品があまりないし、
まして東北ではねえ。やっぱり物証がないと、多くの人から賛同を得られませんよ。
ところが、この間から東北の某所=邪馬台国を主張する人が掲示板に現れて、
いろいろ騒ぎになっているんです。
その話をするつもりで来たんですけど、現在進行中なので、
できればアドバイスとかしてもらえればありがたいです。

ええ、その人が初めて掲示板に現れたのは2週間くらい前で、
邪馬台国=東北某所説の書き込みをしました。
けどね、そのときは前に話したような事情で、誰もレスつけなかったんです。
内容も、あきらかな偽書とされているものを引用したりして、
トンデモの典型のようなものでしたから。
それでね、反応がないことに腹を立てたんでしょう。
「これから独自に卑弥呼の墓を発掘する」ってきたんですよ。
これにはたくさん否定的なレスがつきました。だって法律違反になりますから。
もしそこが他人の土地だったとしたら、まず不法侵入になるでしょうし、
自分で買って所有してる土地だとしても、
素人が勝手に発掘するのは文化財保護法に違反するんです。

あのほら、シュリーマンって知ってますよね。トロイ戦争は史実だったと言い張って、
自分でそれらしい遺跡を発掘した金持ちの人です。
あの人も、一般的には偉人として伝記も出てるんですけど、
専門家の間では、素人発掘で貴重な遺跡を破壊したとか、
出てきた遺物が保存されず散逸してしまったとか、大きな批判があるんです。
ですからね、どこまで本気なのかわからなかったですけど、
皆が「やめろ、やめろ」の大合唱でした。
何らかの遺跡だという自信があるんだったら、地元の大学とかに話すべきことですよ。
そしたら今度は、どんどん画像をアップし出しまして。
自分でデジカメで撮ったものだと思います。
最初に出てきたのが、小高い丘の上の草地に四角い石がゴロゴロしてるものでした。

「これが卑弥呼の墓だ」って言うんです。
でもね、確かに石は自然のものではないことはわかるんだけど、
邪馬台国は1700年も前の話で、そんなに古いものには見えなかったんです。
小高い丘の上は、戦国時代の山城になったりしてることもあり、
そういう類じゃないかと誰もが思いました。
それと画像は接写したものばかりで、遺跡の全景がわからなかったんです。
これ、そこが円墳なのか前方後円墳なのか、そういうのが重要ってことです。
ところがその人は「遺跡の全景がわかれば場所が特定されてしまう」と言い出しまして。
たしかに画期的な発見という自信があるなら、隠しておくのも理解できますが、
皆、「これはちょっと違うだろう」と思ってました。
古墳じゃなく自然の丘とかだから、全体を見せられないんだろうってね。

それから数日その人は姿を見せなかったんで、
もう諦めたんだろうと思ってたら、また現れてどんどん写真をアップし出したんです。
これが工事してる写真だったんです。
自分でユンボ、小型のショベルカーのことですね。あれを操作して、
積み重なった石を取りのけている場面でした。
その人は、自分の顔が出る場合にはモザイクをかけてましたので、
どんな人かわからなかったんですが、体つきは中年くらいに見えました。
それと、手伝っている人が2人くらいいましたね。
こっちもモザイクがかかってましたが、工務店とかのプロには見えませんでした。
知り合いかなんかだと思います。この頃になるとコメントはほとんどなくなって写真の連投です。
だんだんに上に積まれてる長方形の石が取りのけられていって、四角い一枚石が出てきました。

3m☓3mくらいでしょうか。でもねえ、卑弥呼の時代にそこまで大きい石を切り出して、
移動させるのは無理だと思いますよ。だから遺跡だとしても後代のものだろうって。
2日後の夜に、「いよいよ明日、石室の天井石を取りのける。
 卑弥呼の墓の中が拝めるぞ。スマホで中継してやるから楽しみにしていろ」
こういう書き込みがありまして、翌日は日曜だったので、
投稿が始まるのをパソコンの前で待ってたんです。ええ、スレの他の常連も注目してましたよ。
もちろん邪馬台国なわけがないですけど、画像自体は興味深かったですし。
で、日曜の昼です。重機は2台になってました。
ワイアーをかけて、石蓋を釣り上げようとしてたんです。
スレには「いよいよだぞ。よーく見てろよ」という自慢気な書き込み。
それから20分ほど間が空いて「蛇だ 蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇蛇」・・・

次の画像がアップされまして、見た途端「あっ」と驚きの声をあげてしまいました。
石室の蓋がのぞかれていて、中に無数の蛇がいたんです。
「ありえねえ、石室で生きてるわけがねえ」 「これ日本の蛇じゃあないだろ」
「フォトショに決まってる」等々、さまざまな意見が飛び交いました。
そうですね、見えるだけでも数百匹の蛇がいました。間違いなく日本の蛇じゃないです。
すべて同じ種類で赤と黒のまだらだったんです。うーん、そうですね。
わたしも加工だと思いましたよ。どっか外国の画像を組み込んだものだろうって。
見てて損したという気持ちが半分、もう半分がここまで準備をしてよくやるよな、
って感じでした。で、次の画像が・・・
投稿主らしい体型の人がその蛇の固まりの中にうつ伏せに突っ込んでるものでした
だから撮ったのは投稿主じゃないんです。

続けて10分おきくらいに画像が3枚アップされ、
だんだんにその人が蛇のプールに沈んでいくものだったんです。
手足を振り回してもがいてるように見えました。
ええ、画像は自然そのもので、冗談にしてもあまりに出来過ぎですよね。
最後のはもう片足しだけしか蛇の中から出ていませんでしたよ。
「気持ち悪すぎる」 「これ、本物かな?」 「そんなわけはねえだろ!」
「警察に通報したほうがいいんじゃないか」こんな意見まで出ましたが、
やるという人はいなかったんです。まだたちの悪い冗談だと思ってた人が多かったでしょう。
このときはすごいスレの勢い、アクセス数になってましたから、
見たという人は大勢います。でも、レスはそのままでしたけど、
画像は最初のから、すべてが削除されてしまったんです。

ええ、外部のアップローダに投稿してたのを消したんでしょう。
リンク切れになってしまいました。わたしもね、その人が言ってた東北某所については、
それなりに調べましたよ。うーん、邪馬台国ということはないでしょうけど、
いろいろと古いものが出ているところではありましたね。
邪馬台国は弥生時代の話だけど、それ以前の縄文時代には東北のほうが人口が多く、
栄えていたんですよ。 ・・・それで昨日です。その人のハンドルネームで、
また画像がアップされまして。あの石室を同じ構図で真上から撮ったものです。
それが、ライトを入れているのか、竪穴の奥のほうまで見えてまして。
蛇はもう一匹もいなくなっていて、人がうつ伏せに倒れていました。
ええ、あの人だと思います。その横に、体は陰になっていて見えなかったんですが、
髪の長い真っ赤な唇の若い女の人が、仰向けにカメラを見て微笑んでいたんです・・・







関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://scoby.blog.fc2.com/tb.php/906-359e4802
トラックバック
コメント
 「古代文明もの」は(オカルトではあっても)ホラーとはあまり結びつかないジャンルだと思っていましたが、見せ方次第なんですねえ。某巨大掲示板(笑)で実況&祭りになった、というあたりが妙にリアルで怖い。
 そういえば、蛇の怪異には女性型のものが多い気がしますね。メデューサ、スキュラ、白娘子、清姫・・・うーむ。
| 2015.10.06 20:45 | 編集
コメントありがとうございます
この手のことを言うと問題があるとは思うんですが
某巨大掲示板の古代史のスレに顔を出していますと
この人はぜったいにおかしいだろう、頭のネジが何本も・・・
という人が何人もいるんです
狂信的かつ常人には理解不能な思考をする・・・
bigbossman | 2015.10.06 23:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する